FC2ブログ

2018/12/21

やること無いブレム


■アスク王国



シャロン
「エクラさーん。エクラさんってばー」
エクラ
「(のびのびゴロ寝)……ふわぁぁぁぁぁ。どーしたシャロン嬢?」
シャロン
「どーしたシャロン嬢、じゃなくて、ブログ更新しないんですか?」
エクラ
「あー、ブログな~。書くこと無いからな~(ごろごろ)」
アルフォンス
「無いことは無いだろう? 復刻クリスマスガチャでサーリャが、今年のクリスマスガチャでエイリークが召喚できたじゃないか」
シャロン
「その後、立て続けにエフラムさん、ファさんも引いて、クリスマスパーティ結成、とか」
エクラ
「あー、そんなこともあったかな~(ごろごろ)」
アンナ
「……完全にやる気ゼロね(呆)」
アルフォンス
「至天の召喚王という当初の目標を達成して、気が抜けてるみたいですね」
シャロン
「燃え尽き症候群、ってヤツですね~」
アンナ
「その闘技場もひどい有様よ。今の得点は3,550点。最高得点が3,740点だっていうのに!」
エクラ
「逆立ちしても至天の召喚王維持は無理で、ただ落ちるだけだからな~。なら得点なんて気にしない気にしない(へらへら)」
アンナ
「……こりゃダメだわ。ダメ人間だわ(匙投げ)」
アルフォンス
「飛空城も、今シーズンでは位階18から19には上がれないことが分かって、そちらでも気合が入らないみたいですね」
シャロン
「他に今やってることって、クリスマスパーティでスタミナが尽きるまで戦禍を回して、後は制圧戦で羽稼ぎです」
アンナ
「……人様にお伝えするまでもないわね」
アルフォンス
「明日から王女3人組ミッションも始まりますし、少しはやる気が出るといいんですが……」
エクラ
「いーじゃねーの。世間はクリスマス、その後は正月でお休みモードだ。我々もゆっくり羽を休めようじゃないかね~(ごろごろ)」
アルフォンス
「……これはダメそうですね」





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ ファイアーエムブレムへ



2018/12/19

魔道三傑を育てよう!


■アスク王国



アンナ
「魔道三傑?」
エクラ
「読んで字のごとく、魔道でトップクラスの3人のことだ」
アンナ
「いえ、それは分かるんだけど、なんで急に魔道なわけ?」
エクラ
「闘技場も一息ついて、じゃあ次はどうしようかな、と考えると、やはり飛空城に行きつくわけだ」
アンナ
「ま、今ならそうでしょうね」
エクラ
「で、飛空城は攻撃側も防衛側も、魔道士が居た方が何かと便利なんだが、今になってウチは魔道士が少ないことに気づいた」
アルフォンス
「ウチは全体的に戦士系……というより脳筋キャラが多いからね」
シャロン
「エクラさんの気質というか、好みが反映された結果ですね♪」
エクラ
「全く否定する材料がないな。ただまあ、今後はそうも言ってられないので、ここらで魔道士を育てようと思う」
アンナ
「それで最初の魔道三傑に戻るわけだけど、具体的にはどの三人なのかしら?」
エクラ
「まず歩行魔だが、赤はセリカかリリーナ、青はオフェリアかイシュタル、緑はレヴィンが三傑候補だろう」
アルフォンス
「うん。いずれも強力な力を持つ魔道士たちだね」
シャロン
「青のオフェリアさんと緑のレヴィンさんは、この前の英雄祭で引き当てましたね」
エクラ
「うむ。特にオフェリアは螺旋の奥義を継承した、攻↑という最強個体だ。これは文句なく、青歩行魔の頂点だろう」
エクラ
「レヴィンは5体も引いた割りに、攻↑も速↑も出なかったのでH↑守↓だが、まあそれほど悪い個体値じゃない」
アルフォンス
「あとはパッシブBに『見切り・追撃効果』を継承すれば完璧だね」
シャロン
「じゃあ、あとは赤魔ですね。セリカさんは居ないし、育てるのはリリーナさん?」
エクラ
「うむ。攻↑個体は確保済だし、凸素材はなんと9体もある。育てる条件は十二分に揃っているな」
アンナ
「歩行魔はその3人でいいとして、後は騎馬魔かしら?」
エクラ
「そうだな。ただ騎馬魔は数が少ないからなぁ。赤に☆3、4排出が居らんし、青はラインハルト、緑はセシリアくらいか」
シャロン
「騎馬の赤魔はエイリークさん、青魔はラインハルトさんが居るので、あとはセシリアさんだけですね」
アルフォンス
「前に言っていた通り、激化レイブンとしてセシリアを育てるかい?」
エクラ
「そうだな~。セシリアもいつの間にか9体あるし、コイツも育ててみるか」
シャロン
「丁度昨日、サンタセシリアさんが颯爽と登場しましたけどね」
サンタセシリア


エクラ
「ああ、見た見た。第一印象は『いい歳して何してんだコイツは』だったな」
シャロン
「ひ、ひど過ぎる印象ですよ!? セシリアさんだってまだ若いんだからいーじゃないですか!」
エクラ
「……若いのか? 他のメンツがエイリークとファな時点で、相対的な年増感は隠しがたいと思うが」
アンナ
「それでもアンタに比べれば十二分に若いわよ」
エクラ
「いや、そりゃそーなんだがな。そういや、サンタセシリアの兵種は? もし騎馬魔ならソイツを引いて育てるって手もあるが」
シャロン
「えーっと、無色暗器の重装ですね」
エクラ
「あ、暗器重装? しかも無色? ……それ、いつ、何に使うんだ?」
アルフォンス
「確かに使いどころは難しいかもしれないけど、使えなくはないんじゃないかい? 現に、ハロウィンカゲロウだって暗器重装だろう?」
エクラ
「ハロカゲロウは緑暗器だった上、バカみたいに攻撃力が高かったから使えたんだよ」
エクラ
「無色暗器で、しかも重装では使いどころが分からん。こりゃ、セシリア目当てで今回のガチャを引くってことは無いな」
シャロン
「あ、それは安心して下さい。サンタセシリアさんは戦禍の連戦+の報酬ですから」
エクラ
「……報酬? てことは、タダ?」
シャロン
「まあ、そういうことですね」
エクラ
「……うーむ。セシリアという、割と人気のある、しかも巨乳の女キャラを、タダで配布だと?」
アルフォンス
「胸云々は兎も角、最近は女性の英雄の配布が多いね」
エクラ
「そう言えば、幼アクアもインバースも配布だったな。……最近の運営、気前良すぎないか?」
アンナ
「聖杯で配布英雄を召喚できるようなったから、飛空城を頑張ってくれっていうメッセージじゃない?」
エクラ
「成程。まあいい傾向ではある。あとは渋いジジイキャラを配布してくれれば完璧だな」
シャロン
「例えば?」
エクラ
「紋章のロレンス、バヌトゥ、聖戦のハンニバルあたりかのう」
シャロン
「うわー。喜ぶ層がメチャクチャ薄そうですね」
アンナ
「しかもまた脳筋キャラじゃない。魔道三傑はどこいったわけ?(呆)」
エクラ
「それはそれ、これはこれだ」
エクラ
「しかしサンタセシリアが配布なら、無色暗器重装くらいで文句を言っては罰が当たるな。使い道を考えてみるとするか」
アルフォンス
「……元々の話とは全く関係のない話に落ち着いてしまったような」





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ ファイアーエムブレムへ



2018/12/18

祝! (ほぼ)最速で至天の召喚王に! 吾輩はなった!


■アスク王国




20181218_闘技場1


エクラ
「祝! (ほぼ)最速で至天の召喚王に! 吾輩はなった!」
シャロン
「おめでとーございまーす♪」
アンナ
「でも、一回階級20残留を挟んだから、正確には最速じゃないわよね?」
エクラ
「いきなり水を差すなよ……。だから(ほぼ)と入れてるだろ?」
エクラ
「それに、階級20残留を挟まずにいきなり至天の召喚王は、相当厳しいからな」
アンナ
「それは階級20まで上げた私が一番分かってるわよ。何はともあれ、ご苦労様ね♪(にっこり」
エクラ
「おう。お前さんもご苦労だったな」
シャロン
「それで、最終得点はどれくらいだったんです?」
アルフォンス
「得点は3,740点だったよ。勿論、過去最高得点だね」

20181218_闘技場2


アルフォンス
「締め切り10分前の順位が3,496人中2,035位だから、結構余裕があったね」

20181218_闘技場3


エクラ
「おお、ホントだ。割とボーダーが低かったのか?」
アルフォンス
「ボーナスキャラが5限か配布英雄しか居ないからね。流石にボーダーが下がったんだと思うよ」
エクラ
「ウチはスルトが3体引けてラッキーだったなぁ」
シャロン
「フリーズさんも伝承英雄として貢献してくれました♪」
エクラ
「そうだな。それを考えると、正直、今このタイミングでなかったら至天の召喚王にはなれなかっただろう」
アンナ
「じゃあ、その栄光のメンバーを紹介してくれない?」
エクラ
「それはいいな。では最初は不動の四番、我が軍の大将ことティアマトだ」

20181218_闘技場4


アルフォンス
「……10凸は立派だけど、パッシブBが完全に死んでるね」
エクラ
「あー、これな。何かしらの封印を継承しようと思ってたんだが、スルトが強すぎてその必要がなかったんだ」
アンナ
「まあ、闘技場以外ではいつも引き戻し+攻撃守備の連携だし、これで至天の召喚王を取れたんだから、いーんじゃない?」
エクラ
「では次に、我が軍の機動力の要、シーダだ」

20181218_闘技場5


アルフォンス
「こちらは完璧なスキル構成だね」
エクラ
「だろう? 空からの先導でスルトを呼び寄せ、攻撃の大応援+&守備の共謀でバフ&デバフする」
エクラ
「対重装、特にスルト vs スルトで重宝したが、これは今後、大制圧戦などでも活躍してくれるだろう」
シャロン
「期待度大ですね♪」
エクラ
「では次に、総合ステータスの鬼、スルトだ」

20181218_闘技場6


アンナ
「……相変わらず、化け物じみたステータスね」
エクラ
「これで更にボナキャラボーナスで全パラ+4、さらにティアマトの指揮とシーダの大応援+で全パラ+6のバフが乗るからなぁ」
アルフォンス
「実際、敵の9割はスルトが倒していたよね。相変わらず、聖印が役に立っていないけど」
エクラ
「いや、これが意外に対重装だと効果があったりするんだよ。さっき言った通り、速もここから+10されてたからな」
シャロン
「なんかもう、ホントに規格外ですよね~」
エクラ
「では最後に、急遽シーズンが変わったことで出番となった風の伝承英雄、フリーズだ」

20181218_闘技場7


アンナ
「……なんかこう、やっつけ感漂うスキルね」
エクラ
「まあ実際、二種応援と疾風迅雷を付けただけだしな。祝福効果を付けるためだけに入れてるようなもんだし」
シャロン
「うーん。伝承英雄の存在意義を問われますね~」
エクラ
「ただ、奥義に疾風迅雷を付けたのは、その場しのぎと言う訳ではない」
アルフォンス
「何か展望があるのかい?」
エクラ
「ああ。今後はパッシブAに剛剣を継承させて、飛空城で単騎突撃役として使おうと思っとる」
アルフォンス
「成程……。確かに、フリーズはデバフが掛かっている相手には絶対追撃があるからね」
アルフォンス
「攻も基準値で56あるし、パッシブAは剛剣でも問題なさそうだ」
アンナ
「いい案じゃない? 二距離相手のことも考えて、聖印を奥義の鼓動にすれば完璧ね」




シャロン




「それで、今後はどうするんです?」
エクラ
「今後とは?」
シャロン
「当初の目標だった、至天の召喚王にはなったわけじゃないですか。何か新しい目標を立てるんですか?」
エクラ
「あー、それな。今後は具体的な目標は立てず、ゆるゆると、好き勝手にやろうと思うぞ」
アンナ
「……急にだらけたわね。至天の召喚王に残留とかは目指さないの?」
エクラ
「そりゃ無理だ。至天の召喚王残留は、それこそボナキャラ含めてオール10凸とかしない限りは無理な世界だからな」
アルフォンス
「ボーダーが3,800を軽く超える世界だそうですよ」
アンナ
「……それは絶対無理ね」
エクラ
「だから闘技場も、できれば21⇔20の往復、それでなければ20⇔19の往復でもいいかな」
エクラ
「あとは羽を好き勝手使う! 有利不利など考えず、押しキャラだけを凸っていくぞ!」
アンナ
「今までも大概そうだったじゃない」
エクラ
「それはそうだが、やはり闘技場勢を優先していたところがあったからな」
エクラ
「しかしこれからはそれも無しだ! さーて、次は誰を覚醒させようかなぁ。バアトルかな、それともオグマかな~♪」
シャロン
「楽しそうですね~」
アルフォンス
「まあ当初の目標は達成した訳だし、いいんじゃないかな」





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ ファイアーエムブレムへ





FC2Ad