最新記事

過去記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新コメント

注目記事

■MH3 ガンナー アルバソロ討伐記
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8

■MH3動画を撮る方法
 1 / 2

■MH3 封龍銃シリーズ
 封龍銃シリーズ

■MH3 ヘルメットガンナー防具
 ヘルメットガンナーお勧め防具

■MH3 タイムアタック
 タイムアタック

■MHP2G 決戦 最後の招待状(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 極限 / 伝説

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(上位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / おまけ1 / おまけ2 / おまけ3

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(下位装備限定)
 極限1 / 極限2 / 極限3

■MHP3体験版 ロアルドロス0分針討伐
 1 / 2 / 3 / 4 / 5

■MHP3 メイン武器ランキング投票
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 終焉を喰らう者に挑め!(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 ガンランス イビルジョー5分針討伐!
 1 / 2 / 3 / 4

MH4 シャガルマガラ攻略

スポンサードリンク



分からない事は即検索!

Google

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

⇒ TOPスポンサー広告>迫り来る蟹と迎え撃つかに


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ



前のページ /  次のページ  2010/08/03

迫り来る蟹と迎え撃つかに

⇒ TOPMHP2G 狩猟日記>迫り来る蟹と迎え撃つかに


かに「ふう。昨日はロックラック、今日はポッケ村か。忙しい男だね、我輩も」

アリア「移動は一瞬ですけどねー」

かに「はっはっは、それは言わない約束だぞ? ……さて、MHP2Gはどこまで進んでたかな」

セバスチャン「旦那さん大変ニャ! ついに村下位最後の緊急クエストが出たニャ!」

かに「おお、ついに来たか……。して、ターゲットは何だ?」

セバスチャン「えーっと、シェンガオレンだニャ」

かに「ああ、噂に聞く、デカい蟹(かに)だな」

アリア「……共食い?」

かに「言うと思ったが、別に我輩の名前は甲殻類の蟹から取っているのでは無い。従って共食いでは無いのだ。どうでもいい話だが」

セバスチャン「……ホントにどうでもいい話だニャ」

かに「あと、シェンガオレンは

■ シュンガオレン
■ シェンガレオン


と間違い易い。要注意だ」

アリア「そんな間違い、かにさんだけだと思いまーす」

かに「バ、バカな! 全国400万人のハンターがもれなく間違えていること必至のハズッ!」

シオン「……多分、先輩1人かと」

かに「そ、そうか? ま、まあ次の獲物はシェンガオレンということだ! ……って、アレ?」

シオン「どうしましたか?」

かに「いや、我輩は参考書籍(本日も逆鱗日和)により、シェンガオレンが

■ ラオシャンロンの頭蓋を宿にしているデカい蟹

だと知っているのだが……」

アリア「……ラオシャンロンって?」

かに「だよな? 我輩、まだラオシャンロンと戦ってないぞ? コレではシェンガオレンの宿を見た時の驚きが無い。順番、逆じゃないか?」

シオン「……消防極さんの情報によると、村下位★6にはラオシャンロンのクエストがあるらしいですね」

かに「何? ……じゃあ今に至るまで出ていないということか?」

セバスチャン「きっと、旦那さんがテオ一戦討伐にハマってた時に出てたんだニャー」

アリア「あの時は他のクエストに目もくれなかったですもんねぇ(呆)」

かに「むう……。順番が逆になるが、まあいいだろう。ではシェンガオレン討伐にレッツゴーッ!」

シオン「ちょ、ちょっと待って下さい先輩! そのままの装備で行くつもりですか?」

かに「そうだが?」

アリア「相変わらずの近衛隊正式銃槍と回避性能+1、砲術王のオウビートですか……」

シオン「ジエン・モーランの例からして、巨大古龍に回避性能が必要な攻撃は無いと思いますよ? 後、流石に今回は龍属性武器でないと厳しいのでは……」

かに「なーに、テオ一戦討伐の実績のあるこの武具なら何とかなる!」

アリア「な、なんて根拠の無い自信……」

かに「ふははは、そう褒めるな。では改めてシェンガオレン討伐にレッツゴーッ!」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--街--

かに「……って、ここはどこだ? なあセバスチャン……セバスチャン?」

(……)

かに「な、何故セバスチャンが居ない!? ……これはセバスチャンからの手紙?」

『デカいニャ、怖いニャ、留守番ニャ by セバスチャン』

かに「な……が……(絶句) お、お前それでもオトモかーーーッ!!!」

かに(と、兎に角防戦準備だ! えーっと、きっとまずはエリア1からだな)

ガラガラガラ ドーーーン

かに(撃龍槍起動確認良ーし、ってシェンガオレンのシェの字も見えん内に使っちまったい! ええい、我輩はこんな巨大兵器には頼らんわい(泣))

タタタタ

かに(さて、多分ここから来るな。何時でも来いッ!)

ズーン ズーン ズーン

かに(ポカーン)

ズーン ズーン ズーン

かに「で、でけぇッ! いや高ぇッ! というか、これは蟹というよりビグ●ム……?」

ズーン ズーン ズーン

かに「(ブンブン)呆けている場合ではない、ココは攻撃あるのみ! シェンガオレン、覚悟!」

ズーン(グラグラ)

かに「とっとっと。じ、地震だと!? これじゃあ攻撃できん!」

ズーン(ゲシッ) ズーン(ゲシッ) ズーン(ゲシッ)

かに「オウッ! アウチッ! ガフゥッ! ちょ、ちょっと待って蹴るのやめてーッ!」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆




--家--

かに「(ズタボロ)……という訳で、手も足も出ぬまま防衛失敗だ」

シオン「うーん。地震対策は必須ですか」

アリア「そうだと思って、耐震スキル付きのブランゴ一式を揃えておきましたよー」

かに「……くう。どんな敵にも専用武具を持たず、汎用武具で戦うのが我輩の主義なのだが、そうは言っておれんようだな(悔)」

アリア(なんでそういう変なコダワリを持つかなぁ)

シオン「先輩。スキルは砥石使用高速化を付けて、武器を黒銃槍にすることを提案します。シェンガオレンも、分類は甲殻類ながら古龍に列せられるモンスター。きっと龍属性が弱点でしょう」

かに「うむ。……済まんな近衛隊正式銃槍、今回は留守番だ(スリスリ)」

アリア「……怖いから、ガンランスにほお擦りしながら話しかけるのはやめて下さい(ドン引き)」

かに「ふ……。既に近衛隊正式銃槍は我輩にとって唯一無二のオトモだからな」

タッタッ バンッ

セバスチャン「ち、違うニャ! 旦那さんのオトモはワシ……あ」

かに「よーうセバスチャン。会いたかったぞ?(ヒョイ)」

セバスチャン「だ、旦那さん聞いてニャ! オトモアイルー規則により、大型古龍戦には行ってはいけニャいんだニャ!(アタフタ)」

かに「そーかそーか。いいから来い。付いてくるだけでいいから」

セバスチャン「イ、イヤだニャー! デカいニャー! 怖いニャーッ!(泣)」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--街--

セバスチャン「うう、来てしまったニャ(泣)」

かに「お前が来ないと、狩猟時の会話が寂しいのでなぁ」

セバスチャン「……それで、勝算はあるのかニャ? 無ければワシ、ベースキャンプでエサ食って寝てるニャ」

かに「寝るな。まあ我輩も前回、ただやられた訳では無い。大まかな戦い方は掴んだ」

セバスチャン「ほほうニャ」

かに「前回、ヤツの顔と宿の間辺りを攻撃した時、妙に手応えが軽かった

セバスチャン「軽いニャ?」

かに「そうだ。まるで豆腐を斬ったかのような軽さだった。モンハンにおいては、

■ 手応えが軽い = 肉質が柔らかい

ということだ。おそらく、あそこがヤツの第一弱点だろう」

セバスチャン「でも、その弱点は天まで高く昇ったところにあるニャ。旦那さん、あそこまでジャンプできるのかニャ?」

かに「素手なら昇竜拳で攻撃するところだが、ガンランスを担いでは無理だ(悔)」

セバスチャン「(昇竜?)じゃあどうするニャ?」

かに「まあ、それについても大体掴んでいる。ヤツは脚を攻撃し続けると脚が赤くなってな。そうするとたまらず膝を折り、胴体が上から降りてくるのだ」

セバスチャン「ニャ、ニャる程! そしたら弱点を集中攻撃だニャ!」

かに「そうだ。基本はその繰り返しだろう。後は、時間までにヤツの体力を削りきれるかどうかだな……」

セバスチャン「なせば成るニャ! 根性見せるニャ!」

かに「応、任せておけ!」

セバスチャン「……ところで旦那さん。ここにある大砲とかバリスタとかはどう使うニャ?」

かに「知らん(キッパリ)。大砲の弾とバリスタの矢が、どこにあるのかサッパリ分からんのだ」

セバスチャン「……」

かに「……」

セバスチャン「……の、脳筋(脳みそまで筋肉)は突いて突いて突きまくるニャーッ!」

かに「オッシャーッ!!」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



かに「脚には三連前方突き! 距離調整にバックステップ! 離れたら踏み込み突き上げッ!」

ガッシャーン

かに「胴体が落ちてきたら弱点に向かって斬り上げ→上方突き→斬り上げで定点攻撃ッ!」

セバスチャン「……き、鬼神の如き攻撃だニャ(汗)」

かに「フハハハ! 我輩は! 今! 猛烈に攻撃しているッ!(ザックザックザック)」

セバスチャン「あ、旦那さん、今なら撃龍槍が当るニャ!」

かに「そんなものは要らん! 男なら攻撃あるのみ! フハハハーッ!(ザックザックザック)」

セバスチャン「そ、そんなバカニャ! 撃龍槍使わないで討伐なんてできる訳…」

ドガッシャーン(ピクピクピク)

『目標を達成しました』

かに「オッシャーッ! 完・全・勝・利ーーーッ!!!(ガッツポーズ)」

セバスチャン「……これじゃ大砲とか撃龍槍とか用意した人が涙目だニャー(呆)」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



という訳で、残り時間数十秒というところで討伐完了! いやー、攻撃し過ぎて砥石が無くなりそうでしたよ(笑)

実際のところは、突くのに夢中で撃龍槍を使うことを忘れてました。どれだけ一心不乱だ、っていう話ですよホント。


しかし初めて街に放り込まれましたが、大砲の弾とかバリスタの矢とかがどこにあるか、全然案内無いんですね。

これじゃあ、大砲とか使いたくても使えないんですけど……。





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

管理人レス

>サテンさん
寝顔ウォッチャーには用無しのモンスターでしたねw

まあ遠慮なくボコボコにしてやりましたよw

こいつは・・・

この超大型モンスターの類は、寝顔が無いですニャ!(怒

だから、遠慮なーーく、ボッコボコにしちゃっていいですニャ

管理人レス


砂漠のクジラは、私も一度ソロを考えたことがあります。

が、コイツがまた無尽蔵の体力で……。火事場か不屈がないとどうにも計算が立たないんですよねー。

いつの日か、ノーマル状態で討伐できることをお祈りしておりますw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人レス

>消防極・改さん
おお、ゴリ押し同志ですなw

ラオシャンロンに関しては……まあ本日の記事をお楽しみに、ということで。

ティ、ティガなんて、こここ怖くありませんよ!?w

すすすげえなw

シェンガオレンをごり押しと・・・w
私もそれやりましたwでも私は確か「2秒」くらいでしたw
KANIさんの方がごり押しうまいなーw

ラオシャンロンは討伐するのですかい?
はっきりいいますシェンガオレンよりラオシャンロンは
圧倒的に強いですよ・・・ごり押し戦法は無理と考えてください。

いよいよ上位突入ですね!KANIさんファイトですっ!

KM>>
ふふふwただKANIさんは集会所のティガレックスが怖いんだよw
だから当分行かないと思うなw
あ、それと沖縄のお土産届いたから暇な時取りに来てね!

追記:2回も記事に載せてもらいありがとうございます!

管理人レス

>KMさん
というより、かえってガンランス以外で倒せる自信が無いという……。何かが間違ってる気はしますなw

訓練所は、欲しい装備があったのでダイミョウザザミだけ倒してます。

いやほら、訓練所にはアレが出るじゃないですか。私のトラウマモンスターがw

かにさん 貴方は神ですか?

シェンガオレンをガンランスだけで倒すなんて・・・(驚  凄い・・・ そういえばかにさんって訓練所にいってますか? 訓練所に行かなきゃ作れない装備もあるので・・・ 是非行って記事にしてください

管理人レス

>旅人さん
ええ、もう完全無欠の力押しでしたw

確かに、ヤツラはフツーにこちらを跨いで行きますよね。。
こっちが渾身の竜撃砲撃ってるのに無視されると、ちと寂しいw

>ひとみさん
おお、そんな所に!

そーですねー。せっかくの携帯ゲームなんだし、集まってワイワイ、というのも楽しいでしょうなー。

家の近所にも居るかなぁw

>せさ太郎(P)さん
キ、キレアジですかw

シェンガレオンとラオシェンロンは鉄板の間違い方だと思います、はいw

>culaunさん
ほほう、ボウガンですかー。ジエンにボウガンがほぼあり得なかったので、それは思いつきもしませんでしたw

まあ、ガンスはもっと珍しいんでしょうけどw

シェンはボウガンで行くと立てなくなる位虐めれるので結構楽しいですw
街なので適当なところで倒れてくれますしねー

しかし、シェンにガンスは行ったことないです(汗

男らしいにも程がありますw

シェン討伐お見事でした!
ちなみにあの街には何でもありますよ。探せばキレアジも釣れますから、ぜひお試しをw

・・・ちなみに結構長い間自分もシェンガレオンと勘違いしてました(汗

おぉ~w

大砲の弾はともかくバリスタは弾は採取出来るようになったほうが良いようなw^^;至急品の箱の後側にも通路がありますよねwそこに立てかけられてる棒や大砲の弾の所を探すとバリスタの弾ありますよw
しかしPSPの醍醐味はPSP仲間でモンハン持ち寄ってビ~ルでも飲みながら一狩行きますか(^^)?が醍醐味なんですが!PSP片手に近所の子供とモンハンやってるのおれだけ><?(爆)

おめでとうございます!

ええっ、そんな力押しで勝てるんですね!?(汗)
それは初耳かつ驚きな(爆)
私、巨大古龍狩りって嫌いじゃないんです。
プレッシャーが軽いので…
テオあたりに睨まれ、自分を目掛けて攻撃されるとスッゴくビビリます。
が、ラオやシェンは、基本的にハンターを見てませんね。
…それゆえ、街シェンでは一心不乱に砦を破壊されて終わってしまうことが多々あるのですが。
あの時だけは、「こっちを向け!」と言いたくなります(身勝手)

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/157-e5a09fb0


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。