最新記事

過去記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新コメント

注目記事

■MH3 ガンナー アルバソロ討伐記
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8

■MH3動画を撮る方法
 1 / 2

■MH3 封龍銃シリーズ
 封龍銃シリーズ

■MH3 ヘルメットガンナー防具
 ヘルメットガンナーお勧め防具

■MH3 タイムアタック
 タイムアタック

■MHP2G 決戦 最後の招待状(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 極限 / 伝説

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(上位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / おまけ1 / おまけ2 / おまけ3

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(下位装備限定)
 極限1 / 極限2 / 極限3

■MHP3体験版 ロアルドロス0分針討伐
 1 / 2 / 3 / 4 / 5

■MHP3 メイン武器ランキング投票
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 終焉を喰らう者に挑め!(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 ガンランス イビルジョー5分針討伐!
 1 / 2 / 3 / 4

MH4 シャガルマガラ攻略

スポンサードリンク



分からない事は即検索!

Google

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

⇒ TOPスポンサー広告>MH3 一周年おめでとう & ありがとう!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ



前のページ /  次のページ  2010/08/02

MH3 一周年おめでとう & ありがとう!

⇒ TOPMH3 狩猟日記>MH3 一周年おめでとう & ありがとう!


かに「やあ諸君! MH3、ロックラック生活を楽しんでいるかね?」

アリア「……随分とご機嫌ですねー」

かに「うむ。何せ久々のロックラックだからな」

セバスチャン「皆に忘れられて無いといいけどニャー」

かに「ふ……。ロックラックの英雄たる吾輩が忘れられる? ありえんな(キッパリ)」

シオン「先輩。寝言はいいので、早く街を作りましょう」

かに「……寝言ってお前な(ガックリ)」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--ロックラック街門前--

メルル「ここがロックラックですかー。大きな街ですニャー」

アリア「そうそう。私も先生も、元々はここで働いてたんだよ」

かに「そして、吾輩はこの街のトップハンターだったのだ!」

シオン・アリア・セバスチャン(……)

かに「……何故黙る?」

シオン「……いえ、まあHRとしてはトップクラスですね、うん(そらし目)」

アリア「……そうですね。HRとしては、まあ(かわし目)」

セバスチャン「だ、旦那さん! 早いとこ街を作るニャ!」

かに「……何だか釈然とせんのだが……。まあいい、さっさと街を作るとしよう」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--ロックラック 酒場--

かに「さあ街を作ったぞ! 皆の者、ヘルメットの名の下に集まるが良い!」


--10分後--


かに「……」

セバスチャン「……こないニャー」

かに「……な、なに、まだ皆が気付いていないのだろう。まったく仕方のないヤツラだ、はっはっは(汗)」


--20分後--


かに「……」

メルル「……あ、あの、ご主人様が座り込んで床に"の"の字を書き始めましたニャ」

アリア「こういう時はね、そっとしておいてあげるの」


--30分後--


メルル「大変ですニャ! ご主人様が突然泣きながら1人でクエストに行ってしまいましたニャッ!」

シオン「……何のクエストですか?」

メルル「えーっと……『恐暴の宴』でしたニャ」

他3人「……」

メルル「ど、どうして黙ってしまうのですかニャ?」

アリア「……変な趣味でしたけど、今思えばいい人でしたねー(遠い目)」

シオン「……そうですねぇ。変な趣味でしたが、面倒見のいい人ではありました(遠い目)」

セバスチャン「……アイルー使いの荒い変人だったけど、まあいい人だったニャー(遠い目)」

メルル「既に故人ですかニャ!? 後、皆さん褒めるなら素直に褒めましょうニャ!」

(ガヤガヤガヤ)

アリア「……あ」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--闘技場--

かに「うっうっう……。我輩は既にロックラックではいらない子なのか(泣)」

Gyaoooooooo!(イビルジョーx2)

かに「どやかましい! こうなりゃ死んで元々、貴様等で憂さ晴らしじゃーッ!」

アリア in 酒場<かにさん、急いで戻って下さい!>

かに「何だ! 我輩は今、ジョー2匹と玉砕ランデブーを……」

アリア in 酒場<拗ねてないで、いいから早く戻って来なさいッ!!>

かに「了解しましたーッ!」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--ロックラック 酒場--

大勢のハンター達『かにさん、お帰りーッ!!!』

かに「……こ、これは(呆然)」

シオン「皆さんが、先輩を見つけて集まってくれたということですよ」

アリア「まったく。いい年して拗ねてる場合じゃありませんよ?」

セバスチャン「アリア嬢ちゃんの言う通りだニャー」

メルル「でも良かったですニャ、ご主人様」

かに「……」

アリア「かにさん?」

かに「……我輩は! 今! 猛烈に感動しているッ!(感涙)」

アリア「わッ」

かに「さあ、皆でMH3一周年を祝おうではないかッ!」

大勢のハンター達『ウォーッ!!!』



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



えー、このお話(寸劇?)はフィクションです。街を作ったら、あっという間に皆さん集まってくれました(笑)

ペパさん、このブログのファンだと言って頂いたHUNTERさん、keiさんこと同志ダグラス、そのフレのmimさん、土方さんこと吹雪さん、そして久々のリノプロハンターさん(街到着順)、皆さんどうもありがとう!



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



かに「はっはっは、久々だなぁ皆ッ!(上機嫌)」

アリア「……テンション上がってますねぇ(呆)」

シオン「久々にフレンドの皆さんとの狩りですからね」

メルル「楽しそうでニャによりですニャー」

かに「よし! 皆、脱げ脱げーッ!

アリア「……え?」


一周年記念2

一周年記念3


アリア「ッ! キャーーーッ!!!」

メルル「ちょ、ちょっと皆さん破廉恥だニャ……(赤面)」

シオン「破廉恥とは……メルルも古風ですねぇ」

セバスチャン「そ、そこがメルルの良いところだと思うニャ(テレ)」

アリア「そんなのん気なこと言ってる場合ですか! あ、あの変態ヘルメット軍団を何とかして下さい!(赤面)」

かに「(ガンキンヘルム+インナー姿)おうアリア嬢、ちょっとクエに行っ」

アリア「変態撃滅ーッ!!!」

チュドーン

かに「おごわーッ!」

アリア「はぁ、はぁ、はぁ……。の、残りの変態もまとめて……ッ!(ギロッ)」

他ハンター達『ヒ、ヒィッ(戦々恐々)』

シオン「アリア、落ち着きなさい。……先輩、一体何を?」

かに「(ボロボロ)い、いや、同志ダグラスが面白いことを提案してきてな」

セバスチャン「面白いことニャ?」

かに「そうだ。だもんで、ちょいと

■ 裸でジョー

に行ってくるわ」

シオン「……ジョーって、あのイビルジョーですか?」

かに「無論」

アリア「な、なんでジョーに裸で行くんですか!?」

かに「うーむ……。熟練ハンターによる伝統の度胸試し、と言ったところか」

アリア「……(絶句)」

セバスチャン「旦那さん、裸と言いつつ、その頭のヘルメットはニャんだニャ?」

かに「ふ……。いかに裸でジョーとは言え、我輩のトレードマークたるヘルメットを外すことはできん。ということで、新たにガンキンヘルムを新調してみた。どうだ、似合うだろう?」

メルル「……何故か、とってもしっくりと似合ってますニャ、ご主人様」

かに「はっはっは! そうだろうそうだろう(満足気)」

アリア「な、何もかもが激しく間違ってる気がするーッ!」

かに「では行ってくるぞ!」

シオン「お気をつけて」

アリア「先生、止めないんですか!? あんな装備、っていうかインナーだけじゃ、ジョーに触れただけで1オチ決定ですよ!?」

シオン「まあ全員が達人級のガンナーですし、あるネコスキルが発動してますからね」

アリア「……へ?」


--10分後--


かに「ただ今ー」

アリア「何か普通に帰ってきた!?」

かに「ふははは! 完・全・勝・利! 例えジョーと云えど、触らせなければジャギィも同然!」

セバスチャン「何かもう無茶苦茶だニャ……」

かに「まあ、実際は『ド根性』スキルが無ければ1オチ必至だったがな」

アリア「『ド根性』? それが先生の言っていたネコスキルですか?」

シオン「ええそうです。

■ 体力が64以上残っている

という条件を満たしていれば、1回だけ即オチを耐えることができるネコスキルです」

セバスチャン「ニャんか、裸クエストのためにあるようなスキルだニャー」

シオン「そうですね。まあそう簡単に発動するスキルではありませんが」

かに「ぬっふっふ。それは甘いぞシオン! 我がヘルメットガンナーズには、

■ ド根性神

ことダグラスが居るのだッ!」

シオン「……は?」

かに「なんと同志ダグラスは、

■ 4回連続でド根性を発動させる

という奇跡を成し遂げたのだ! しかも同志ダグラスの奢りなので、4人全員、4連続ド根性付きだ」

シオン「4連続!? スキル欄に4回連続で出ることすら珍しいんですよ?」

セバスチャン「それを4連続……。まさしくド根性神だニャー(呆)」

かに「という訳で、ド根性神の加護の元、今度は近接武器のみで裸ジョーにGO!」

他ハンター達『ウォーッ!!!』

アリア「……皆さん、ノリノリですね(呆)」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



ド根性神の加護があっても、近接4人で裸ジョーは無理でした、はっはっは(笑) っていうか、やっぱ強いなイビルジョー!

1回、ジョーのブレスで全員1度になぎ倒された時は、思わず笑ってしまいましたよ。

また、ダグラスのド根性神に引き続き、ド根性を狙いつつ2連続で

■ ネコの毛づくろい上手

を発動させた毛づくろい神として土方氏が降臨しつつ(笑)、そんなこんなで夜も更け、ここで1度解散となりました。

メシ食って風呂入って一息ついた私は、再びロックラックを訪れます。そう、あの伝説のハンターに会いに……。



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--ロックラック 伝説の街--

メルル「伝説の街ニャ?」

アリア「伝説のハンターTBさんの街だよ。中身はちょっとアレだけど、コレよりはマシないい人だから」

かに「……何がアレでドレがコレなのだ?(ジロ)」

シオン「まあまあ」

セバスチャン「TB殿は、あのアルバトリオンを狙ってるんだニャ?」

かに「そのはずだ。奇しくもMH3一周年にアルバを初受注するとは、さすが生きた伝説よ……」

アリア「……私としては、1年掛けて今初めてアルバに挑む、ってところに違った驚きを感じてますけどね……」

セバスチャン「確かにそうだニャー」

かに「たのもー! ……む、この面子とこの会話は!?(ピーン)」

アリア「わぁ、沢山ハンターが居ますねー」

かに「アリア嬢(ガシ)」

アリア「な、何です?」

かに「丁度いい機会なので、メルルにロックラックを案内してやってくれるか?」

アリア「へ? いやまあ、言われなくても案内するつもりでしたけど……」

かに「そうか! では頼んだぞッ!(グイグイ)」

アリア「え? 今から?」

かに(グイグイ)

アリア「分かった! 分かりました! もう……じゃあメルル、行こ?」

メルル「では宜しくお願いしますニャー」

トテトテトテ

かに「……行ったか」

セバスチャン「旦那さん、一体どうしたニャ?」

かに「シオン、セバスチャン。お前達は、アリア嬢がこの街に入ってこないよう、見張りを頼む」

セバスチャン「……ニャ?」

かに「では頼んだぞ! ……改めて、たのもーッ!(ウキウキ)」

セバスチャン「……シオン、これは一体どういうことだニャ?」

シオン「……まあ大体想像が付きますけどね。ちょっと聞き耳を立てて、街の会話を聞いてみるといいですよ」

セバスチャン「?(聞き耳)」


一周年記念4


<で、あるから! 露……だけが真の傾奇者装備にあらず! スキルを伴ってこそ……>

<この胸の谷……! これこそ秘密スキル『おっ……い』であり……>

<丸見……のバンギスコイルより、チラリ……ム重視のアグナフォールドが……>


セバスチャン「……この、微妙にアダルティを隠し切れてニャい会話はニャんだニャ?」

シオン「まさしく、今この街で交わされている会話ですよ」

セバスチャン「……確かにこんなエ●会話を聞かれた日ニャ、アリア嬢ちゃんによってハンター達はこの街諸共滅殺されてしまうニャー(納得)」

シオン「……まあ、一度滅ぼされた方がいいような気もしますけどね(呆)」

セバスチャン「まったくだニャー。……旦那さん! アリア嬢ちゃんが帰ってきたニャッ!」

かに<何!?>

アリア「ただ今ー。一通り案内してきましたよー」

メルル「アリア様、ありがとうございましたニャ」

かに「お、おうご苦労だったなアリア嬢(汗)」

アリア「……何をそんなに焦ってるんです?」

かに「ななな何も焦ってなどいないぞ!? なあ皆ッ!」

他ハンター達『そうそうそうそう(汗)』

アリア「……何か怪しい気がしますけど。で、アルバトリオンはどうでしたか?」

かに「……アルバトリオン?」

アリア「TBさんが挑戦するって言ってませんでしたっけ?」

かに「……あー、アルバトリオン! そうそうアルバトリオンね! 倒したぞ! そりゃあもう速やかに倒したともさッ!(汗)」

アリア「……何でそんなに、今思い出した風なんです?(疑)」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



いやー、会話で盛り上がりすぎて、アルバのことを危うく忘れかけましたよ(笑)

アルバトリオンは、第一陣にペパさん、CESA Pさん、FANGさん、第二陣に私、同志ダグラス、土方さんといった面々をTBさんが引きつれ、無事討伐しました。

まあ、事の顛末はTBさんのブログで語られるでしょう(超丸投げ)

その後、KAIENさんやcさんMONEさんも参入し、(主にエ●話で)大いに盛り上がった伝説街でした。



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



かに「いやー、今日は楽しかったな(満足気)」

アリア「ホントに沢山のハンターさんが集まってくれましたねー」

かに「うむ。我輩も、もっとロックラックに足を運ばねばならんな」

シオン「そういえば、土方さんから伝言を言付かってますよ」

かに「何、土方氏から?」

シオン「ええ。なんでも先輩が2回目にロックラックを訪れる前、nanakaさんとお会いになっていたそうで。nanakaさんから先輩宛てに『宜しく』との伝言を与ったとのことです」

かに「なんと、nanaka氏が!? 久しいのう……」

アリア「ホントですねー。nanakaさーん、見てますかー! 頂いたツヨシ君(カオスラッシュ剛)、ありがたく使わせて頂いてますよー」

かに「……専ら使われるのは我輩の頭上なのだがな(汗)」

セバスチャン「それは旦那さんの自業自得だニャ(キッパリ)」

かに「しかしnanaka氏か。久々に会って狩りをしたかったな」

アリア「じゃあ、たまにはロックラックに帰ってきましょう」

かに「……そうだのう。MHP2Gも村長下位がそろそろ一段落付くし、定期的にロックラックに顔を出すとするか」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



な、長! ブログ開設史上、最長記事になってしまいました。

いやー、一緒に狩りをした皆さん、チャットに花を咲かせた皆さん、昨日はどうもありがとうございました。

途中からMH3一周年ということを忘れつつありましたが(笑)


まだまだ遊び足らないMH3、またロックラックに顔を出すので、その時は宜しくお願いします。





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

管理人レス

>消防極・改さん
やー、どうもお帰りなさい。沖縄を満喫してきたようですなw

エ、エロトークなどとんでもない! これは……そう、エコトークですよ! ……そういうことにしといて下さいw

ロックラックではノリで討伐対象を、ノリで装備を決めて行ってます。
MHP2Gみたく目的がある狩りもいいですが、こういうマッタリ狩り生活もいいものですw

ただいま~!

KANIさんただいま~!
旅行帰りで凄くテンション上がってるので「・改」を付けましたw
ひさびさのロックラックは楽しかったですか?
私も行きたかったけどこちらも沖縄満喫しますたw

エロトークと・・・w確かにアリア神が見れば伝説街が崩壊しますねw
いやー変体殲滅は面白かったですよw

裸でジョーは凄いですね~しかもド根性4人てw
まあロックラック街ではKANIさん「ノリで討伐ハンター」ですねw
「同士ダグラス」さん凄いですねwまさに神wwwww
KANIさんロックラックは満喫できたようですね・・・!

他の記事にまだコメントしてないのでしてきます!

管理人レス

>MONEさん
おお、それは失礼しました。いえ、cさんのフレというのが失礼という訳では決して無いのですがw

ブログ見て頂き大感謝です! また今度ご一緒しましょうw

>旅人さん
おお、食事忘れとは基本にして王道ですな! 一撃オチしたのはそのせいでしたかw

いやしかしご一緒できて嬉しかったです。惜しむらくはヤツの角が折れなかったことでしょうか。
アルバ素材が必要になりましたら、またお声をおかけ下さい。

素材集めの後はまたトークでも……ふふふ、アリアとAMさんには内緒ですよ?w

>せさ太郎(P)さん
いやいや、FANGさんにも言いましたが、全然構いませんよw

いやー、しかし昨日は大人トークが盛り上がりましたなぁw

>cさん
昨日はcさんの参入で、大人トークにニトロがさく裂って感じでしたよw

今度会ったら、またエ●トークを真面目にやりましょうw

では、股お会いしましょう!


カニさんこんばんわなのです(´∀`)/

昨晩は大変お世話になりました♪♪

いやぁw
部屋の空気を●ロにしてしまって申し訳なかったのですww

あそこに女性が居たらまずいなぁ~と思いましたが、
我慢できませんでした(´∀`※)ハァハァ

次回ご一緒いただけたときは真面目に狩らせていただきますョ♪
(本当か?w

ではでは、股遊びに来ますね((´∀`))モスッ

一周年おめでとう!・・・のハズがw

先日はご一緒させて頂きありがとう御座いました!
第一陣出発前にFANGさんと二人、KANIさんの名を呼び続けたのですが願い通じず、おいしい所をかっさらってしまい失礼しました(汗

その後はご承知の通り、前半ペパさん、後半はcさんの大人トークで当初の目的も忘れ果ててましたが(滝汗
機会があればまた宜しくお願いしますw

・・・あ、今回のことはくれぐれもアリア嬢にはご内密に(爆

ありがとうございました!

【私のアルバ狩でのミス】
1.キッチンで飯を食べ忘れた
2.大タル爆弾G調合セットをスッカリ忘れてた
3.せっかく眠ったアルバに爆弾を設置する前に、誤って竜撃弾を撃って起してしまった…しかも、ショボイ攻撃力のボウガンで(泣)

ううぅ、皆さんのお力になれないどころか、脚を引っ張ってしまいまして……精進します!(涙)
……ちなみに、あの日の私はエ●本トークで最も輝いてた気がします(爆)

こんにちわ

昨日はどうもありがとうございました
前からブログ見させてもらってて一度ご一緒してみたいな~と思っていたので良かったです(o^∀^o)
えっと、cさんとはkeiさん達のところで一緒に遊んでもらってますけどフレじゃないです(笑)

カニさんのところに行くって言われたので、連れて行ってもらいました(笑)

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/159-87507a8f


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。