最新記事

過去記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新コメント

注目記事

■MH3 ガンナー アルバソロ討伐記
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8

■MH3動画を撮る方法
 1 / 2

■MH3 封龍銃シリーズ
 封龍銃シリーズ

■MH3 ヘルメットガンナー防具
 ヘルメットガンナーお勧め防具

■MH3 タイムアタック
 タイムアタック

■MHP2G 決戦 最後の招待状(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 極限 / 伝説

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(上位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / おまけ1 / おまけ2 / おまけ3

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(下位装備限定)
 極限1 / 極限2 / 極限3

■MHP3体験版 ロアルドロス0分針討伐
 1 / 2 / 3 / 4 / 5

■MHP3 メイン武器ランキング投票
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 終焉を喰らう者に挑め!(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 ガンランス イビルジョー5分針討伐!
 1 / 2 / 3 / 4

MH4 シャガルマガラ攻略

スポンサードリンク



分からない事は即検索!

Google

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

⇒ TOPスポンサー広告>MHP3体験版レポート その2


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ



前のページ /  次のページ  2010/10/20

MHP3体験版レポート その2

⇒ TOPMHP3 狩猟日記>MHP3体験版レポート その2


かに「では引き続き、

■ MHP3体験版レポート

をお送りするとしよう。近接タイプのアーサー改めセバスチャン、支援タイプのハンゾー改めメルル、行くぞ!」

セバスチャン・メルル『アイアイニャーッ!』

アリア「頑張ってきてねー」

シオン「しっかりレポートを集めてきて下さい」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



[太刀]



かに「……ふむ。太刀は完全にMH3ベースだな」

セバスチャン「MHP2Gからの変更点は、移動斬り大回転斬りだニャ」

かに「その移動斬りだが、これは相変わらず使いやすい。使いどころを間違えなければ、モンスターの死角に回り込みつつ攻撃することが可能だ」

セバスチャン「でも、一歩間違うと移動中にペチペチ攻撃喰らうニャ」

かに「そこなんだよなぁ……。ロアルドロスには無いが、尻尾回転攻撃とはトコトン相性が悪い。この場合、斬り下がりとの使い分けが鍵を握るだろう」

セバスチャン「大回転斬りはどうかニャ?」

かに「相変わらず当てにくい。ま、足を狙って転倒させてそのスキに、ってのが常套手段だろうな。今作も、この大回転斬りの当て方次第で太刀の攻撃力は大きく変わるだろう。詳しくはメルル、頼んだ」

メルル「はいですニャ。MH3から追加された大回転斬りをヒットさせると、練気ゲージの色が

■ 白(1.05倍) 黄(1.1倍) 赤(1.3倍)

と変化し、それに伴い攻撃力もアップしますニャ」

セバスチャン「赤ゲージの1.3倍っちゅーのは鬼だニャ~」

かに「うむ。何せ火事場と同じ補正値だからな」

メルル「さらにMH3からの変更点は、

■ 全ゲージ色に時間制限ができた

ことですニャ」

かに「ほほう、MH3では赤ゲージにしか無かった時間制限が」

メルル「はいニャ。今作では、

■ 白(5分) 黄(3分) 赤(1分)

となったそうですニャ。これは弱体化と捉えていいのでしょかニャ?」

かに「……基本的には弱体化だが、一概にそうとも言えんところだな」

セバスチャン「何でだニャ? 黄色ゲージが3分で切れるニャ」

かに「確かに、今まで多くの太刀使いは黄色ゲージで止めていた。この場合、今回の修正は弱体化だろう。しかし、赤ゲージ至上主義派にとっては、吉報とも取れる変更なのだよ」

メルル「……良く分かりませんニャ」

かに「いいか? 赤ゲージ至上主義派は今まで、1分以内に大回転斬りを当てて赤ゲージを維持せねばならなかった」

セバスチャン「そりゃそうだニャ。1分以内に当てニャいと、練気ゲージがリセットされるからニャ」

かに「しかし今作は1分を過ぎても、次の黄色ゲージの猶予3分の間に大回転斬りを当てれば、赤ゲージが復活するのだ」

セバスチャン「おお、ニャる程(ポン)」

かに「大回転斬りを当てるには

■ 罠
■ 閃光玉
■ 足やられ転倒(またはそれに順ずる大きな怯み)


といった大きなスキが必要となる。赤ゲージの超攻撃力で怯みやすい部位をピンポイント攻撃し、怯んだら即、大回転斬り。こんな戦い方が理想的だろう」

メルル「成る程ですニャ~(感心)」

かに「後は、可能な限り気刃斬りで攻撃することかな。もし気刃斬りで怯めば、そのまま大回転斬りに繋げ易くなり、結果として攻撃力UPの維持に繋がるはずだ」

セバスチャン「……パーティプレイだと、ランスが涙目(*1)にニャりそうだニャ」

かに「そこは臨機応変に対処するしかあるまい」

セバスチャン「それができればいいけどニャ。後はニャにかあるかニャ?」

かに「……ああ、後はゲージMAX状態からでも、気刃斬りを使うとゲージを消費するようになったぞ。そのため、落とし穴、麻痺中に大回転斬りx2などの大技は不可になった。まあ、妥当な変更だろう」

メルル「でもご主人様。今までと違って、太刀の解説には随分と力が入ってますニャ」

かに「今作は和風、即ち太刀の地位も向上しそうだしな。コレ位は構わんだろう」

*1:ランスはスーパーアーマー付き攻撃が少ないので、範囲攻撃の気刃斬りと相性が悪いのです。



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



[ハンマー]



かに「……うーむ。強いな、ハンマーは(汗)」

メルル「何回も気絶を取っておられましたニャ! スゴいですニャ!(パチパチパチ)」

セバスチャン「クリアタイムも、双剣に匹敵する好タイムだニャ(最後はちょっとグダグダだったけどニャ)」

かに「MH3仕様のハンマーを使うのは久々だったが、うまく頭部に攻撃を集められたな(満足気)」

メルル「あの小さな頭に、よく当てれるものですニャ~(感心)」

セバスチャン((コソコソ)いつもアリア嬢ちゃんにハンマーで殴られてるから、きっと身体で覚えたんだニャ)

メルル((コソコソ)ニャ、ニャる程……)

かに「(聞いてない)しかし、気絶を誘発するポイント(多くは頭部)に打撃属性を当てると他とは違ったヒットエフェクトが出るが、あれは分かり易くていいな」

セバスチャン「弱点に当ってるかもちゃんと分かるから、一石二鳥だニャ」

メルル「MHP2Gからの変更点はなんでしょうかニャ?」

かに「うーむ、沢山ありすぎるが、

■ タメ1のスキが減少(但し、MH3では攻撃力も激減していた)。
■ タメ2がアッパー軌道に。
■ タメ3の回転攻撃に、逆回転ホームランが追加。

くらいか」

セバスチャン「MH3からの変更点は特にニャさそうだニャ~」

かに「見た目はな。今作では、

■ 抜刀攻撃、タメ1の追加攻撃、横殴り

といった、今まで気絶値が付かなかった攻撃にも、気絶値が付くようになったのだ」

セバスチャン「ニャんで分かったニャ?」

かに「ケルビを殴って気絶するか確かめた。どれも、ちゃんと気絶したぞ(満足気)」

メルル(ケルビさん、申し訳ありませんニャ……)

かに「相変わらずスキが大きい武器だが、攻撃力は文句無しのトップクラスだ。ただ、今作は頭部が堅いモンスターが多いので、そこには要注意だな」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



[スラッシュアックス]



かに「さて、我輩お気に入りのスラッシュアックスだが……」

セバスチャン「ニャんか、剣モードの攻撃が軽くニャってニャいかニャ?」

かに「ヒット時の効果音のせいだとは思うが、イマイチ斬った気がしないな。まあ、我輩は斧派なのであまり気にならんが」

セバスチャン(……スラアクに斧派、剣派ニャんてあるのかニャ?)

メルル「ご主人様。MH3からの変更点はどうでしょうかニャ?」

かに「うむ。剣モードに関してはほぼ変更は無い。属性開放突きが○+△になったので、出しやすくなったのが最大の変更だろう」

セバスチャン「じゃあ、旦那さんが好きな斧モードはどうかニャ?」

かに「良くなった点と悪くなった点が1つずつある。どちらから聞きたい?」

セバスチャン「ん~、悪くニャった方からお願いするニャ」

かに「ふむ。……セバスチャンは、ケーキのイチゴを後で食べる、即ち楽しいことは後に取っておくタイプだな。目の前に餌をぶら下げれば苦労を厭わぬ、いわゆる『馬ニンジン作戦』が有効な性格と言えるだろう」

セバスチャン「誰もワシの性格判断しろとは言ってニャいニャ! 当ってるけどニャ!」

かに「冗談だ。悪くなった点だが、これが結構深刻でな。

■ 斧モードの移動速度が遅くなった

のだ。体感的には、

■ 剣モード = 大剣抜刀時 < 斧モード < 太刀 < 片手剣

といったところか」

セバスチャン「あらら、太刀より遅くニャっちまったのは痛いニャ」

かに「うむ。基本的に斧モードは機動力が売りだったのだがな。この変更で、斧モードが全体的に使いづらくなってしまった。突進斬りを多用することで多少カバーはできるが、これはちょっとどうかと思うなぁ(不満)」

セバスチャン「まあ、斧っぽいっちゃ、斧っぽいけどニャ。斧は重くて遅いもんだニャ」

かに「……そう言われるとそうかもしれんな(納得)」

メルル「では、良くなった点は何ですかニャ?」

かに「うむ。今まではただのお荷物、トラップ、存在自体が要らない子、との異名を取った振り回しだが……」

セバスチャン「……ヒドイ言われようだニャ(呆)」

メルル「ご、ご主人様、もう少しオブラートに包みましょうニャ!(汗)」

かに「何、気にするな。で、その振り回しだが、

■ ステップ、前転回避
■ 縦斬り


に繋げられるようになり、劇的な進化を遂げた。平たく言えば、使えない子が多少は使える子になった、と言ったところか」

メルル「ご主人様、お願いですからオブラードを……」

かに「気にするな。振り回しはボタンの連打で攻撃回数を増やせるので、斧モードでラッシュを掛ける時には便利な技になったな。まあ、剣モードの属性開放突きループの方が強い訳だが」

セバスチャン「結局、微妙な性能っちゅーことだニャ?」

かに「まあそうだな。ただ、今までの斬り上げ⇒縦斬りの連携は縦斬りの発動が遅いため使い辛かったが、斬り上げ⇒振り回し連携のお陰で、斬り上げの性能が向上した印象だな。元々、発生速度と攻撃範囲に優れた技なので、ガンガン斬り上げを使っていくといいだろう」

メルル「でも、斬り上げには味方を吹き飛ばす効果がありますニャ?」

かに「なに、ソロプレイなら仲間を吹き飛ばす心配も無い」

セバスチャン「ワシ! ワシ等が居るニャッ!」

かに「ああそうそう。メルルは近接タイプじゃないから、吹き飛ばされる可能性は無いぞ、安心しろ」

メルル「あ、有難うございますニャ(汗)」

セバスチャン「旦那さん、ワシの眼を見るニャ! ひょっとしてコレは、これからも吹っ飛ばすぞ宣言かニャ!?」

かに「はっはっは、何のことやら(遠い目)」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



かに「今帰ったぞー」

アリア「お疲れ様! どうでしたか?」

かに「うむ。やはり新モーションがある武器は面白い。特に

■ 剣斧:斧モードの攻撃連携と剣モードの属性開放突き
■ 太刀:移動斬りを絡めた立ち回り
■ 双剣:鬼人化、鬼人強化に特化した立ち回り


といった3武器が楽しすぎるな」

シオン「先輩の好きそうな武器ばかりですね。双剣は少し意外でしたが」

アリア「……あれ? かにさん、ボウガンのレポートは?」

かに「はっはっは。まだボウガンは満足に触ってないのだな、コレが」

アリア「……ここがガンナーブログだってこと、覚えてます?」

かに「たまには良いではないか。何せ今まで、イヤって程ボウガン持って村☆9モンスターハンターに挑んでいたのだから」

アリア「でも、きっとボウガンレポートを期待してる方もいますよ?」

かに「安心せい。次回ではきちんと、ヘビィボウガンのレポートをする。あ、ライトボウガンもついでにな」

セバスチャン「ライトはついでかニャ……?」

メルル「あの、ご主人様。ランスについてもレポートした方が宜しいかと……」

かに「ああ、ランス、ランスね……。ランスのレポートはやらなくていいよな?」

アリア「いい訳ないでしょ! ここまで来たら、ちゃんと9武器全部のレポートを書いて下さいッ!」

かに「うーむ、ランスは苦手なんだよなぁ。なんでこれがガンスじゃ無いんだ?(ブツクサ)」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



長くなったのでその3に続きます!






ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

管理人レス

>Erzaさん
太刀のヒットストップはホントひどくて、ロアルドロス、ルドロスx2と3体巻き込んで気刃斬りとか放つと、斬り終わる頃には最初に斬ったロアルドロスから反撃を喰らうことも……。

体験版はステータスが見れないので、スキルや武器、防具名は見れないんですよ。これは本番までのお楽しみですねw

スラアクは私も大のお気に入りです! ブラックハーベストは作るのに苦労しますよねw

>サテンさん
ありがとうございます、さっそく直しました。しかしアクッスてw

アイルーは、怒ったり走り回ったり援護してくれたりと、フィールドをチョコマカ動きまくって可愛いですよw
>リプノロハンターさん
アマレコTVはお勧めです。後、AVIファイルに直す場合は、AviUtlという変換ソフトが優秀ですよー。

いずれも、

 VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki

というHPで詳しく解説されてますので、とても参考になります。

では、年末の大型受注回避を願っておりますw

>nanakaさん
そうですねー。PSPで孤島を走り回る日が来るとは……。ひょっこりジョーとかラギアとかが顔を出しそうですなぁw

ロアルドロスの水浴びは、アイルーに並ぶ、屈指の可愛さですねー。あれで疲労を回復してるというのが、またいいw

ロックラック人口を減らさないためにも、MH3Gを開発するべきだと思います! と強くカプコンに物申しましょうw

(^-^)

3rdの体験版してみました♪
孤島をPSPで観るのは
不思議な感じですね♪

あとロアルドロスが2の滝で水浴びしてたのが可愛いかったです♪
トライではなかったですよね~(・・?

このままではロックラックの人口が減ってしまうのでは!
ロックラック観光協会
がんばって下さい(>_<)

よかった~

 確信犯でボケてましたがメルルさん、裏表なくてほんとよかったです。
情報ありがとうございます。アマレコTVですね!今度試してみます。
 アルバより画質が上がっているようだったんで気になっていたんです。
問題は仕事のみ!年末に大型受注やめて~

アイルーwww

スラアクが、「スラッシュアクッス」になってますニャw

スラアクのクリアした後、アイルーが尻尾を立てて目の前を突っ切ってましたニャwww
かわいいけど少し腹立たしいですニャw

ハンマー、一つ一つの動作のスキが小さくなったから、使い易くなったと思いますニャ!!
太刀に関しては、たいした変更は無いようですニャw

それでは、ボウガン、楽しみにしてますニャ!!

太刀はヒットストップがかなりかかってますねえ。
けど鬼人ゲージの変更が2gみたいで嬉しいw

体験版ってスキル見れるのですか?
ハンマーのスキルが気になります。
(あと何素材のハンマーかも)

アックスの剣は音が軽くなりましたが、ヒットストップがあまり
かかってませんね。最近気になる武器なので、個人的に嬉しいです!
(昨日ブラックハーベスト作れました!)

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/218-db05bd25


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。