最新記事

過去記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新コメント

注目記事

■MH3 ガンナー アルバソロ討伐記
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8

■MH3動画を撮る方法
 1 / 2

■MH3 封龍銃シリーズ
 封龍銃シリーズ

■MH3 ヘルメットガンナー防具
 ヘルメットガンナーお勧め防具

■MH3 タイムアタック
 タイムアタック

■MHP2G 決戦 最後の招待状(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 極限 / 伝説

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(上位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / おまけ1 / おまけ2 / おまけ3

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(下位装備限定)
 極限1 / 極限2 / 極限3

■MHP3体験版 ロアルドロス0分針討伐
 1 / 2 / 3 / 4 / 5

■MHP3 メイン武器ランキング投票
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 終焉を喰らう者に挑め!(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 ガンランス イビルジョー5分針討伐!
 1 / 2 / 3 / 4

MH4 シャガルマガラ攻略

スポンサードリンク



分からない事は即検索!

Google

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

⇒ TOPスポンサー広告>体験版ロアルドロス 0分針討伐に挑戦中


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ



前のページ /  次のページ  2010/10/25

体験版ロアルドロス 0分針討伐に挑戦中

⇒ TOPMHP3 狩猟日記>体験版ロアルドロス 0分針討伐に挑戦中


アリア「かにさ~ん」

かに「(武器選び中)む、何だアリア嬢」

アリア「そろそろボルボロス亜種に会いに、凍土に行きましょーよー。孤島も長閑でいいですけど、そろそろ飽きてきちゃいました~」

かに「そんなことではいかんなアリア嬢。ハンターたるもの、必要となるのは我慢と忍耐であるぞ?」

アリア「私ハンターじゃないですし~(グテ~)」

セバスチャン「だらけ切ってるニャ~」

シオン「とは言え、武器を換え作戦を変え、ここ一週間、ずっとロアルドロスを退治しています。もう孤島はいいのではありませんか?」

メルル「そろそろ、孤島からロアルドロスさんが絶滅しそうですニャ(心配)」

かに「うーむ、しかしなぁ……」

セバスチャン「それとも、まだ孤島でやり残したことでもあるのかニャ?」

かに「うむ。何とかロアルドロスを0分針で討伐できないものかな、と」

アリア「0分針!?」

シオン「そ、それは流石に無理ではないですか?(汗)」

かに「調べてみると、達成しているハンターも居るらしいのだ。いや、実際、この目で見た訳ではないのだがな」

アリア「それにしても0分針って……。かにさんの今までの最高タイムは?」

セバスチャン「体験版では討伐タイムが出ないのではっきりとは分からニャいんだけども、ハンマーで6分後半かニャ」

メルル「それも、気絶3回、被弾2発、エリアチェンジも2回に抑えた上での結果ですニャ」

シオン「そこまでして7分ですか。これ以上、タイムを縮めるのは難しいのではありませんか?」

かに「うーむ。改めて言われると、そんな気もしてきたな。……だとすると一体、他のハンターはどーやって0分針を達成してるんだ?」

セバスチャン「爆弾とか使ってるんじゃニャいかニャ?」

かに「……おお(ポン) そういえば我輩、支給用大タル爆弾を使ってなかったな」

アリア「いっつも、モンスター目掛けてまっしぐらに襲い掛かってますもんね……」

かに「人を暴走戦車のように言うでない。そうか、爆弾か……」

シオン「爆弾を作戦に取り入れて試してみますか?」

かに「うーむ、一度試してみるか。何か作戦はあるか?」

シオン「そうですねぇ……。まず武器は先輩が最速タイムを記録しているハンマーだとして……」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



シオン「まず、支給ボックスから

■ 支給用閃光玉
■ 支給用シビレ罠
■ 支給用大タル爆弾
■ 麻痺投げナイフ


を取り、途中で強走薬を飲んでエリア5に入ります。この時、間髪入れずに抜刀タメに入って下さい」

セバスチャン「いきなり過激だニャ~」

シオン「ロアルドロスが気付いて近寄ってきたら、頭部に

■ スタンプ(2段目だけでも良い) → 縦振り123

を当てて下さい。この時、縦振り3まで頭部に当てれば怯むので、反撃の恐れはありません。落ち着いて、タメ1で追撃します」

かに「うーむ、先制攻撃としては破格の攻撃だのう……」

シオン「後は、ルドロスを退治したら、ロアルドロスを1回目の気絶に追い込みます。気絶中は

■ 縦振り123→タメ1→振り上げ→縦振り123

です。ここまではいいですね?」

かに「……問題ない。続けてくれ」

シオン「次からは、頭部にスタンプ or ホームランを叩き込み、何とか

■ 疲労状態になる前に2回目の気絶

を奪って下さい」

アリア「随分具体的な注文ですけど、どんな理由なんです? 疲労状態にしてからの方が、気絶させやすいと思いますけど」

シオン「疲労状態で気絶させた場合、気絶時間分、疲労状態での手数が減ってしまうのですよ」

メルル「ち、緻密ですニャ……」

シオン「無事、2回目の気絶の後に疲労状態になったら、閃光玉を当て、後はひたすら3回目の気絶目指して頭部に縦振り123です」

かに「……まあ、難しいが不可能では無い、といったところか」

セバスチャン「でも、これだけでロアルドロスが沈むかニャ?」

メルル「あ、それと支給用大タル爆弾を使ってませんニャ」

シオン「ええ。最後の仕上げに支給用大タル爆弾を使うのですが、ここからが肝、というより運の要素が大きいところでして……」

かに「どういう作戦なのだ?」

シオン「3回目の気絶に追撃をしたら、ここでロアルドロスが瀕死になります」

かに「ほほう」

アリア「え? 瀕死になってなかったら?」

シオン「0分針討伐はそこで失敗ですね」

アリア「……ホントに運、というか綱渡りなんですね」

シオン「一応、閃光玉、気絶時の攻撃をほぼ完璧に決めれば、瀕死になることは確認済みです。が、相手は生き物、計算通りに行くかは、やはり運頼みですね」

かに「ま、運に関しては人よりいいので、心配はしとらんがな」

セバスチャン「ウソ、と言い切れニャいのが怖いところだニャ……」

シオン「では作戦説明を続けます。瀕死を見越して気絶時の追撃を早めに切り上げて、ロアルドロスの退却進路上にシビレ罠と支給用大タル爆弾x2を仕掛けます」

かに「……ああ成る程。2回目の気絶の後に疲労状態にすれば、このシビレ罠も疲労中に掛かるって寸法か」

シオン「その通りです。これに掛かれば、麻痺投げナイフで起爆、その後縦振り123で追撃してフィニッシュです」

かに「……うーむ、詰め将棋的だな。本格的なタイムアタックぽいぞ」

シオン「後、疲労状態に入った瞬間を見極めて、即滝エリア(エリア2)との進路上にシビレ罠+支給用大タル爆弾x2を仕掛ける方法もあります。どちらが上手く行くかは、実地で確かめて見て下さい」

かに「……ま、ここで悩んでいても仕方ない。ちとやってみるとするか」

セバスチャン「よっしゃ、行ってくるニャ!」

メルル「頑張りますニャ!」

シオン「……申し訳ありませんが、今回は先輩一人です」

セバスチャン・メルル『ニャ?』

シオン「ターゲットを先輩一人にしてスタンプを当てやすくするため、セバスチャン殿とメルルは留守番でお願いします」

セバスチャン・メルル『そ、そんニャ~』

かに「(ポム)ま、そういう訳で、今回は大人しく留守番しておれ」

セバスチャン「……旦那さん1人に任せるのは甚だ不本意だけども、作戦じゃしょうがニャいニャ(渋々)」

メルル「……ご主人様、お気をつけてニャ」

アリア「頑張ってきて下さい! これが終わったら、次は凍土でボロボロス亜種が待ってますよ!」

かに「任せろ! さくっと0分針でクリアしてくるわい!」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



……なんて言いながら、まだ全然達成して無いんですけどね(笑)

いや、作戦通り嵌れば達成できそうなんですが、ルドロスが邪魔したり、瀕死まで後1発縦振り1が足りなかったりと、惜しすぎる攻防が続いています。

連日挑戦していたお陰で、縦123やスタンプを当てる技術が日に日に向上していたり。メイン武器がハンマーになった訳でもないのに、ですよ。

こんなことやる前に、さっさと凍土に行ってこいって話ですな(笑)





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

管理人レス

>nanakaさん
仲間内ではテキトーに楽しくやってるので、ソロではその反動が出るようですw

格闘狩猟は夢ですねー。蹴りにも気絶値が付けば或いは? いやいやいやw

>同志ダグ爺
同志のブログほど上手くまとまってないけどねw

MHP2Gみたいな無茶も面白いけど、TAの面白さも分かってきたよ。

今度、闘技場に連れてって下されw

>Erzaさん
はっはっは、まだ凍土には足すら運んだことがないのですよw

噂によると、0分針討伐はヘビィボウガンでも可能だそうです。あれも気絶させられますし、何よりしゃがみ撃ちがありますからねw

ハンマーの扱いには大分慣れました。でも、本番でハンマーを使うかというと、それは?なのですw

難しそうですねえw

てっきりボロス亜種行っているかと思ったら、ロアルTAですか。
かにさんはとことんやり込むタイプですねw
それにしても作戦が無茶すぎですw
0分針はハンマー以外でもいけるんですかね?
個人的には太刀でもいけるかと思いますが・・・
というか武器より大事なのは「運」ですね!w
しかし運も実力の内。クリアできたならかなり
ハンマー慣れしているということだと思いますよ~

おおー。
何かマニアックなTAモードに突入してきておりますなw
かにさんはTAにすこぶる向いてると思うんですよ。うん。
頑張ってくだされv

がんばれ~♪

もうかにさんは
「普通にがんばる」クエスト♪
だけでは満足出来ない感じですね♪
その小さな積み重ねが、後で大きな力になって♪3rd最終の頃には…
蹴り☆だけでモンスターを倒しちゃいそうです(*^_^*)♪
がんばって下さいね♪
ななか

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/220-19c6d304


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。