最新記事

過去記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新コメント

注目記事

■MH3 ガンナー アルバソロ討伐記
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8

■MH3動画を撮る方法
 1 / 2

■MH3 封龍銃シリーズ
 封龍銃シリーズ

■MH3 ヘルメットガンナー防具
 ヘルメットガンナーお勧め防具

■MH3 タイムアタック
 タイムアタック

■MHP2G 決戦 最後の招待状(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 極限 / 伝説

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(上位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / おまけ1 / おまけ2 / おまけ3

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(下位装備限定)
 極限1 / 極限2 / 極限3

■MHP3体験版 ロアルドロス0分針討伐
 1 / 2 / 3 / 4 / 5

■MHP3 メイン武器ランキング投票
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 終焉を喰らう者に挑め!(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 ガンランス イビルジョー5分針討伐!
 1 / 2 / 3 / 4

MH4 シャガルマガラ攻略

スポンサードリンク



分からない事は即検索!

Google

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

⇒ TOPスポンサー広告>激闘! 砕竜ブラキディオス その1


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ



前のページ /  次のページ  2011/12/28

激闘! 砕竜ブラキディオス その1

⇒ TOPMH3G 狩猟日記>激闘! 砕竜ブラキディオス その1


今回の記事には、MH3Gのパッケージモンスター、砕竜ブラキディオスに関して若干のネタバレがありますので、ご注意下さい。









--モガの村 マイハウス--

かに「……さて。村★8のクエストは、アレを除いて全てクリアしたな(満足げ)」

セバスチャン「それどころか、村★1から村★8まで、全てのクエストをクリアしてきたニャ~(疲)」

アリア「実は港クエストも、★3まで全部クリアしてきたんだよね、かにさん(呆)」

メルル「これで、今行けるランク全てにCLEARマークが付きましたニャ」

シオン「さらに、今作れるガンランスは全てコンプリートしましたよね?」

かに「ふっふっふ。これから今作のパッケージモンスター、砕竜ブラキディオスに挑むのだ。後顧の憂いを全て無くして挑むのがヘルメットガンナーの心意気ってもんよ!」

セバスチャン「おー、ついに来たんだニャ」

シオン「つい最近発見されたモンスターですね。そのため、姿かたちから獣竜種だろうことしか分かっていません」

メルル「未知な飛竜さんということですニャ? ……ご主人様、大丈夫ですかニャ?」

かに「心配無用!」

セバスチャン「……初見モンスターにはめっぽう弱いくせに、その根拠はどこからくるニャ?(疑)」

かに「なぜなら、モンスターの情報なら右に出るもの無しのハンターズギルド、その受付嬢がウチに居るからだ!」

アリア「えへへ~(テレ)」

セバスチャン「ああ、ハンマーの腕1つで受付嬢のトップに立ったっちゅー、伝説の銅鑼娘のことだニャ?」

アリア「ち、違いますッ!」

かに「うむ。縦振り3のフォームの美しさとその破壊力にほれ込んだギルドマスターが、直々にスカウトに来たそうだ」

アリア「そんなことないです! それは私に優秀な受付嬢の素質があったからですーッ!(大抗議)」

かに「うんうん、そういうことにしておいてやろう。では優秀な受付嬢さんや、ブラキディオスの情報を教えてくれんかね?」

アリア「く……ッ! いいでしょう! こっそり持ち出したギルド丸秘機密ファイルから、ブラキディオスの情報を教えてあげますとも! それなら優秀って認めますよね!?」

シオン「アリア、それはギルドの服務規程違反では……?」

かに「シオンは黙っておれ。おー、さすがは優秀な受付嬢。さささ、教えてくれい」

アリア「読みます! (パラパラパラ)ブラキディオス。推定獣竜種。全てが謎に包まれたモンスター」

かに「……」

アリア「……」

かに「……続きは?」

アリア「…………これだけです」

かに「……さ、狩りに行くとするか」

アリア「ちょ、ちょっと待って下さい! これはギルドがダメダメなんであって、私が悪い訳じゃないんです!」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--火山--

かに「しかし、モガの村の赤い看板娘といい、ギルドの受付嬢ってのは何を基準に選ばれてるんだろうな?」

セバスチャン「少ニャくとも、頭脳明晰とか優秀とかが基準ってことだけはニャさそうだニャ~」

かに「案外、性格が明るければオッケーとか、そういう軽いノリで選ばれてる気がするな。……む?」

ドスッドスッドスッドスッ

???「ゴアァァァァァ!!!」

かに「あれこそまさに新モンスター、ブラキディオス!」

セバスチャン「い、意外と動きが軽快だニャ?」

かに「やはりタイプは獣竜種で間違い無いな。しかし、火山に居るということは、水属性が弱点のはず! この上位最強の水属性ガンランス、ディープフィッシャーの敵では無いわッ!(ジャキン)」

ブラキディオス「ガァァァァ!」

ドカーン チュドーン ドドドドドーーーン

かに「のぉ!? がふッ! ぬおわーーーッ!!??」

セバスチャン「旦那さーーーん!!??」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--モガの村 マイハウス--

アリア「……ちょっといくらなんでも早すぎませんか?(呆)」

シオン「10分持たずに3オチですか。モガの村での最速タイムですね」

かに「(黒コゲ)まあ、初顔合わせのモンスター相手にオチるのは何時ものこととして、だ」

アリア「ちょっとは反省して下さい(冷)」

かに「何が問題かって、3オチするまで戦ったというのに、ブラキディオスの行動がまったく読めないってことなんだよな。一体、どんな攻撃を喰らったのやら」

アリア「……え? これだけ黒コゲになってるんだし、火を使う攻撃に当たったってことでしょ?(困惑)」

かに「いんや。なんか、ヤツが攻撃した後、地面に変な染みができてな。そこが時間差で爆発したかと思えば、なぜが吾輩が急に爆発したりと、謎な爆発が相次いだんだ」

アリア「爆発??? ウラガンキンの飛ばす火薬岩みたいな?」

かに「それが一番近いかなー。だが、それだとなんで吾輩が爆発するのかが分からん」

メルル「……あ、ご主人様、お背中に何か付いてますニャ」

かに「なに? おいセバスチャン、ちょっと拭いてくれ」

セバスチャン「仕方ニャいニャ~。(キュッキュッキュ)これで綺麗サッパリだニャ」

かに「おう済まんな」

チュドーン

セバスチャン「ニャーッ!?」

メルル「センパイ!?」

アリア「セ、セバスチャンが爆発した!?」

かに「おお、吾輩が爆発した時もこんな感じだったなぁ(呑気)」

シオン「ひょっとすると、先ほど拭きとった液体のようなものが影響しているのでしょうか?」

かに「おお、成程。ちょいとこの謎な液体をギルドで調べて貰うか」

アリア「ちょっとはセバスチャンの心配をして下さい!」

メルル「センパイ、大丈夫ですかニャ!?」

セバスチャン(ぴくぴくぴく)



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



アリア「……えーっとですね。ギルドの調査だと、先ほどの謎の液体はある程度密度が濃くなると、その場で大爆発する物質みたいです」

かに「なんちゅー危険な」

メルル「でも、どこで付いたのでしょうかニャ?」

かに「……そういえば、ブラキディオスの両手と角に、似たような色の液体が付いていたような」

シオン「成程。どうやらブラキディオスは、この液体を攻撃に使用してくるようですね」

かに「……厄介だのう。アイツの攻撃を喰らったら、時間差で爆発まで喰らうってことではないか」

アリア「なお、ギルドではこの液体を『なぞの粘菌』と命名したそうです」

かに「……それは命名した意味あるのか?」

セバスチャン「そのまんまだニャ」

アリア「わ、私だってこのネーミングセンスはどうかと思いますよ? でも、ギルドの方針なんだからしょーがないんです!(汗)」

シオン「……なぞの……粘菌?」

アリア「せ、先生も変だと思いますか? でもでも、私が『なぞですね~』って言ったら、ギルドマスターが『じゃ、それで』なんてアッサリ言っちゃって、だから仕方無かったんです!」

かに「結局アリア嬢のセンスではないか(呆)」

シオン「いえ、ネーミングは兎も角、これが粘菌と確定されたことは重要かと」

アリア「……へ?」

シオン「菌と言えば……それ用のスキルがあったでしょう?」

アリア「……ああ、成程!」

他3人『???』



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--火山--

ブラキディオス「ガァァァァ!」

ドバキッ(右フック)

かに「どおぉぉぉ!?」

ゴロゴロゴロ

セバスチャン「旦那さん、大丈夫かニャ!?」

かに「(フラフラ)と、とっても痛いが大丈夫だ。それより、吾輩に菌は付いてるか?」

セバスチャン「(キョロキョロ)……うん、どこにも付いてニャいニャ!」

かに「良し! シオンの読み通り、なぞの粘菌は『抗菌』スキルで防げるようだな!」

セバスチャン「これで、旦那さんが突然大爆発することもニャいニャ!」

かに「うむ。さて、このスキルとガード性能+2を付けたお陰で、何とか凌げているが……」

ブラキディオス「ゴギァァァァァ!」

ドガンドガンッ ドカーンドカーンッ ブンブンブン

セバスチャン「……大暴れだニャ(汗)」

かに「ううむ、まったく攻撃する隙が見いだせん……。これは厳しい戦いになりそうだな(汗)」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



ということで、激闘は次回に続く!

いやはや、想像以上の暴れん坊ですな、ブラキディオスは。何より、動きが変則的すぎてまったく予測ができません。
が、未知なるモンスターを狩ってこそのモンスターハンター。何とか退治てみせましょう!





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

なぞの粘液w

ギルド適当でしょう…
まぁこんなことなんでもいいですよねw
でもコイツ、初戦は動きが早い早いw
確か初めて戦ったのが剛拳爆砕!ブラキディオス!でしたっけ…
しぶしぶ一人で行きましたよ…苦戦した事ありゃしない

まぁ安定の10分針討伐でしたが
しかし砥石と回復薬とクーラードリンクくらいしかポーチに無かったと気づいて
ちょっとくらっときましたが

ギルドマスター…

ギルドってあんなに大きな組織なのにこんなにテキトーでいいんでしょうかw
受付嬢といい、粘菌といい。

とりあえずひたすら暴れまわるって事は分かりましたw
今度動画でも見てみようかな

ん~やっぱり3G欲しいな~
きっとへビィで行ったら2撃でKOですかね~

管理人レス

>マーロンさん
私もちょっとトラウマになりそうですw まあ、慣れれば何とか……なるといいんですがw

ヘビィとかガンスとか、遅い武器にはきつい相手ですねぇ。

参考動画を上げたいのですが、3DSは動画を取る口が無いんですよ~。

>ナバルさん
今までのモンスターとはまったく違う動きなので、楽しいことは楽しいですね。良く攻撃を喰らいますがw

ランス、ガンスには天敵になりそうですねぇ。

>伽羅さん
はっはっは、今後とも宜しくお願いしますw

ガンスいいですよねー。最近まったくガンランスしか使ってない元ガンナーですw

おお、人気投票ですか。確かに、そろそろ2回目をやってみますかねぇ。

>タツヤさん
おお、やはり火と雷ですか。水中モンスターの弱点の王道ですなw

初号機w 確かにあの色は初号機っぽいですねw

>SISさん
うんうん、今作のパッケージモンスターも大人気ですね。流石に作り込まれてます。

何とか隙を見つけてみようとは思うのですが、ココ! と思う時にガンランスでは届かない、とか良くありますw

おお、爆破弾はボマーで100%調合なのですか。……ということは、ボマーで威力も上がる???

>Mizukiさん
ああ成程、爆弾を置いておけばいいんですね。火薬岩で自爆させる感じでw

>Tomoさん
ガンキンボマーとしては、血が騒ぐ相手ですw

そういえば、コイツも爆発系モンスターとしてガンキンとちょっと被ってるんだよなぁ。

>タルタルさん
攻撃はどれも派手で格好いいですよー。兎に角範囲が広くて避け辛いです。まあ、ガンスだから片っ端からガードしてますけどw

初見にはホントに弱いんですよねぇw

>まぁしぃ・Tさん
ああ、確かに双剣だと避けきれないですね。むしろ鬼人強化にならない方が戦い易い?

ラスボス討伐おめでとうございます! しかしモンハンは相変わらずクリアしてからが勝負ですねw

ブラキディオス、苦労させられましたよ
なんといっても爆破系攻撃の範囲の広さですね
鬼人回避じゃ距離が足りなくて避け切れないことが多いです

僕はと言いますと、ラスボス討伐しました
しかし、まだ見ぬ強者が待ってるらしいです
俺達の戦いはこれからだ!

ついに主モン登場ですねw

ついにパケモンも登場ですね~
パケモンなだけに強くて、良モンスだと聞きますb
僕YouTubeで見てるばっかりですがあれは強そうですねw
特に角を地面に付けて、突き上げると前方がドドドドドッって
爆発する攻撃とか、地味ですけど軸移動は何気に
厄介ですね|||||(´ω`;)|||||ガ---ン

とにかく、初見に弱いかにさんにはキツi(ry
ブラキ頑張ってくださいw
槍ウリャ(*`ー´)ノ――→( ̄皿 ̄)ノ粘菌→凸。。。凸。。。凸

ブラキと言えばあのかっこいいモンスターですよねっ!
早速ガンキン装備で討伐に行きますかなw

爆発・・・・ボマーの血がぁぁ!!!(((ry

こんにちはー^^

おお、ブラキですか^^
ヤツは怒ると攻撃のたびに爆発させてくるので
爆弾なんかを置くとぼかーんry
何個か置けば5分くらい縮まるかも・・・?w
頑張ってください^^

おお、とうとうかにさんもブラキディオスに到達されましたか。
あやつは楽しいですよー。
一見無茶苦茶暴れてるようで、実際のところちゃんと隙があるのでアグナコトルの潜行無双だとか桜レイアの空中サマソ乱舞みたいに何もできない訳ではないので、ストレスが非常に溜まりにくい感じです。
攻撃もパターンが多いので変則的に見えるんですが、自分の感覚だと的確にこちらの”死角”に回り込もうとする獣竜種のサガはそのままなので、そこを逆に利用してやりましょう!
とかいいつつ、自分もまだ剣士で動きを覚えてる最中なのですが。いまだに爆破の有効範囲が見きれない。

ちなみに、ガンナーとしての豆知識。
ブラキディオスを倒すと作れるようになるボウガンは爆破弾なるものを放てるのですが、実はこれ、爆発物扱いらしくてボマーのスキルで100%調合になります。
以上豆知識でした。

ファミ通の2ndGの攻略本によると…
ガノは、火と雷が一番有効だそうです。
そういえば、訓練では大剣が雷属性でした(汗)

出た!
初号機!(笑)

あの液体かなんか、自分でもダメージ食らうみたいで…
僕が観たyoutubeの動画では、最後・多分それで自爆してました。

お疲れさまです!

私のブログへのコメントありがとうございます乀(´∀`*)ノ

ブラキディオスですか…強すぎて怖いです(ガクブル

私は今、3rdでガンランスにハマっておりますw
オートガンスさんマジパネェッスw

アリア嬢、センスが…まぁ、ギルド長さんもそうですけど。

けれど、それでも楽しんでやってしまうかにさん…すごいですよね…。
私には無理です(キリッ


ps,ところで、人気投票をまたやってはいかがでしょう?
読者様も増えたみたいですしお寿司。

う~む

やはり苦戦ですかねw
自分初めてのときちょう興奮して鼻歌歌いながら闘いましたよw
曲がいいっすねぇ!しかも強いけれどまったくトラウマにならない
楽しいことこの上ないですよ

そのせいで慣れすぎてG級緊急ブラキで回復薬G未使用ですけどね!普段何故か節約してしまいます
G級でもある方やある方でしか使ってませんし!(そのおかげで1乙したりw)


余談ですけど今日3回もこのブログチェックしてましたよw3回目で記事発見(´∀`)!
やっぱランスなどと相性悪いようにしか見えませんよねぇ!w

ブ……ブブ……

ブラキディオス来たぁ!
(((;д;)))ガクガクブルブル

奴はもう俺のトラウマNo.1モンスターです(泣)


軽快なフットワーク。

かなり広範囲な爆発。

位置取りに邪魔な粘菌。

ヘビィガンナーの“遅さ”と“脆さ”を十二分に逆手に取ったかのようなアイツが憎たらしい(笑)!

前回のコメはこれの布石でしたが(笑) ぶっちゃけブラキ相手にヘビィはオススメ出来ないです……(-.-;)

俺も死にかけでクリアでしたし。


もしヘビィで出来たら、参考の為にぜひアップ、お願いしますm(_ _)m!

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/361-8e2cbc6e


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。