最新記事

過去記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新コメント

注目記事

■MH3 ガンナー アルバソロ討伐記
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8

■MH3動画を撮る方法
 1 / 2

■MH3 封龍銃シリーズ
 封龍銃シリーズ

■MH3 ヘルメットガンナー防具
 ヘルメットガンナーお勧め防具

■MH3 タイムアタック
 タイムアタック

■MHP2G 決戦 最後の招待状(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 極限 / 伝説

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(上位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / おまけ1 / おまけ2 / おまけ3

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(下位装備限定)
 極限1 / 極限2 / 極限3

■MHP3体験版 ロアルドロス0分針討伐
 1 / 2 / 3 / 4 / 5

■MHP3 メイン武器ランキング投票
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 終焉を喰らう者に挑め!(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 ガンランス イビルジョー5分針討伐!
 1 / 2 / 3 / 4

MH4 シャガルマガラ攻略

スポンサードリンク



分からない事は即検索!

Google

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

⇒ TOPスポンサー広告>覚醒せよ大砲モロコシ! リオレウス希少種タイムアタック!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ



前のページ /  次のページ  2012/03/13

覚醒せよ大砲モロコシ! リオレウス希少種タイムアタック!

⇒ TOPMH3G 狩猟日記>覚醒せよ大砲モロコシ! リオレウス希少種タイムアタック!


--モガの村 マイハウス--

かに「さーて、ボルボロスは一通りシメたことだし、次のタイムアタックに行くとするか!」

シオン「リオレイア、ボルボロスは上々のタイムが出ましたし、次も好タイムを出せるといいですね」

かに「うむうむ」

アリア「次はどのモンスターに挑むんです? そろそろG級☆3復帰ですか?」

かに「落ち付けアリア嬢。古人曰く『急いては事をし損じる』『千里の道も一歩から』だぞ?」

アリア「……全クエストクリアした後で、急くも千里の道も無いと思うんですけど」

かに「甘い! アリア嬢は大事なことを忘れている!」

アリア「な、何を?」

かに「吾輩がG級☆3のモンスターとの戦い方を綺麗サッパリ覚えていないということを、だ!」

アリア「たあ!」

ドゴッッッ

かに「きゅう……」

アリア「忘れてるのはかにさんじゃないですか!」

シオン「まあまあアリア。タイムアタックする上で、☆1のモンスターから順に攻略していくことは理に適っていますよ」

かに「(フラフラ)……そ、その通り。G級☆2~3のモンスターは、G級☆1のモンスターがベースになっている訳だしな」

アリア「……まあ、先生がそう言うなら」

かに「吾輩は!?」

アリア「何か言ってましたっけ?」

かに(いじいじ)

セバスチャン「旦那さん、いじけてニャいで次行こうニャ~」

メルル「次はリオレウスさんでしたかニャ?」

シオン「はい。まずは原種に挑み、そこから亜種、希少種にステップアップしていきましょう」

かに「……あしゅ? きしょうしゅ?」

アリア「か、完全に忘れてる……(ガックリ)」

シオン「……まあ、何はともあれ原種の動きに慣れてきて下さい。いずれ亜種、希少種と戦う上で必要になりますので」

かに「ふむ。何のことか分からんが、取りあえずレウス狩りってことだな。閃光玉を山のように持ってけば何とでもなるだろう。アリア嬢、クエストを受注しておいてくれ」

アリア「はーい。(ポンポンポン)はい、これがクエスト受注チケットです」

かに「よし。シオン、武器は何がいいんだ?」

シオン「弱点属性は龍>雷ですので、エンデ・デアヴェルトが宜しいかと」

かに「おう、久々に終銀の出番だな。(ガチャコン)では火山にレッツゴー!」

ガンキンズ『ゴアゴアー♪』



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--2時間後--

アリア「(パラパラ)……へー」

シオン「どうしました?」

アリア「今、ギルドから回覧板が回ってきたんです。何でも、受付嬢がクエスト受注書を取り違えるトラブルが増えているのでご注意下さい、ですって」

シオン「クエスト受注書を、ですか?」

メルル「取り違えるとどうなってしまうのですかニャ?」

アリア「うーん。間違え方にもよるけど、下手するとまったく違うクエストに行かされちゃうかも」

メルル「……それはかなり大変なのではありませんかニャ?」

シオン「ええ。ハンターはターゲットとなるモンスターに合わせて装備を整えます。クエストが違うということはモンスターが違うということですから、かなり致命的な間違いですね」

アリア「まあ、タンジアハンターズギルドの受付嬢は優秀ですから、そんな間違いは無いですけどね♪」

メルル「流石ですニャ~(パチパチパチ)」

シオン「(パラパラ)……どうやら、リオレウス関連のクエストでトラブルが多いようですね」

3人『……』

アリア「ち、ちなみに何ででしょうか?(汗)」

シオン「(パラパラ)……リオレウスは生息数が多いためクエストも多く、さらに原種、亜種、希少種と3つの種が存在するため、これを取り違えることが多いとのことです」

3人『……』

ダッ

ダッ

アリア「(ハァハァ)……こ、これがさっき、かにさんが受けたクエスト受注書なんですけど!」

シオン「……狩猟対象、リオレウス」

アリア「よ、良かっ」

シオン「希少種」

アリア「……ま、間違えたーッ!?」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--見知らぬ塔の上--

リオレウス希少種『アンギャーッ!』

バッサバッサ

かに「……なあセバスチャン」

セバスチャン「……ニャにかニャ?」

かに「リオレウスって銀色だったっけ?」

セバスチャン「旦那さんも銀色に見えるかニャ? ワシの記憶が正しければ、レウスは赤だったはずだニャ」

かに「うむうむ。……じゃあアイツは誰だ!?

セバスチャン「あれは希少種だニャ!」

かに「そうか、希少種か! ……希少種って何だ!?

セバスチャン「まだ思い出さニャいのかニャ!? レウスで一番強いヤツだニャッ!」

かに「一番強い? ……くっくっく。ならば好都合! 今宵のタイムアタックの相手はヤツで決まりだ!」

セバスチャン「だ、旦那さん、ちニャみに武器はニャんだったかニャ?」

かに「高い龍属性が頼もしいガンランスのエース、終銀ことエンデ・デアヴェルトだ!」

セバスチャン「……アイツ、龍属性は欠片も効かんニャ」

かに「な、なんだと!? じゃあどーすりゃいーんだ!?」

セバスチャン「ワシが聞きたいニャ~(泣)」



結果……3オチ



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--モガの村 マイハウス--

アリア「ごめんなさいごめんなさい! ホントーにごめんなさいッ!(平謝り)」

かに「(黒コゲ)……まあ、誰にでも間違いというものはある。今後、気を付けるよーに」

アリア「は、はい!」

かに「ただし、罰として今後一週間、吾輩の武器の手入れを担当すること。あと、その間の晩飯は全て吾輩の好物にするよーに」

アリア「う……。は、はーい」

シオン「さて。思わぬアクシデントがありましたが、改めてリオレウス原種のタイムアタックを……」

かに「……否」

シオン「……否、とは?」

かに「次の獲物はリオレウス希少種だ! このまま負けっ放しで居られるものかーッ!」

シオン「いやしかし、まだレオレウスの動きを掴み切れていないのでは?」

かに「さっき30分も戦って大体掴んだ! 気を付けるのは以下3点と見た!」


■ 突進を追い掛けて攻撃しようとするとバックジャンプブレスを喰らう。

■ ホバリング中、亀ガードに徹していると空中噛み付き火炎ブレスでめくられる。

■ 頭と尻尾が堅くて弾かれる。その後バックジャンプブレス。


シオン「……成程。身体で学んでこられたようですね」

かに「当たり前だ! 『七転八倒のかに』とは吾輩のことよ!」

アリア(……ひょっとして七転び八起きかな?)

かに「兎に角、被弾の9割以上はこの3つだ。特に突進後は脚に攻撃しようと突っ込みすぎると、必ずバックジャンプブレスの餌食になる」

メルル「では、あまり突っ込みすぎなければ……」

かに「(首ふりふり)……ダメだ。突っ込まねば攻撃が届かん。下手すりゃ3つ目みたいに頭か尻尾に当たって弾かれる」

セバスチャン「かといって、地上戦を放棄しても空中戦は圧倒的にレウス有利だニャ~」

かに「うむ。ガードをめくる空中噛み付き火炎ブレスがありますからな」

アリア「……ひょっとして八方ふさがりじゃ?」

シオン「……いえ、攻略の糸口はあります」

アリア「え?」

かに「おお、流石はシオン! で、どんな作戦なんだ!?」

シオン「……済みません、少々時間を下さい(悩)」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--深夜--

シオン(……弾かれず、安全に、かつ高威力の攻撃。それら全てを満たすのは……ガンランスによる抜刀タメ砲撃。これならば、突進後でもバックジャンプブレスに巻き込まれない間合いから、場所を選ばず攻撃できます)

シオン(……さらに突進をガードした後の『振り返り』か『バックジャンプブレス』、この2パターンに対応可能なのも、やはり踏み込みタメ砲撃でしょう)

シオン(……そうなると、武器は拡散砲撃タイプが最有力。そしてリオレウス希少種の弱点属性は水。水属性、かつ拡散砲撃タイプは……マーシャルウォーストですか。しかし砲撃Lv3では……)

シオン(……そもそも攻撃のメインを砲撃に絞るのであれば、単純に砲撃レベルで選ぶべきか? ……いや。攻撃のメインは閃光玉で落とした後の翼 or 背中への攻撃です。そうなると、直接攻撃にも優れ、かつ拡散砲撃タイプでレベルの高いものが必要となります)

シオン(……七星銃槍【玉衝】? しかしリオレウス希少種に毒は効き目が薄い。では第二弱点属性のボルティックワークス? いや、白ゲージの短さと、基本攻撃力の低さがネックになります)

シオン(……いえ。リオレウス希少種は全体的に肉質が堅い。であれば、攻撃力では無く属性値にこそ着目すべき。となると、ボルティックワークスも候補の1つですね)

シオン(……転倒、空中怯みの可能性も考えれば、爆破属性も候補に上がるはず。しかし破岩銃槍ズヴォルタは放射砲撃タイプ、しかも砲撃Lv4ですか)

シオン(……どれもいま1つ決め手に欠けますね。砲撃のボルティックワークスか。爆破の破岩銃槍ズヴォルタか……(悩))



アリア「……い! ……生! ……先生ったらッ!

シオン「……ああ、アリアですか。どうしました?」

アリア「どうって……。何回声を掛けても返事が無いんですもん。心配するじゃないですか」

シオン「ああ済みません、ちょっと考え事を……ああ、もうこんな時間ですか」

アリア「そうですよ。あんまり考えすぎないで、今日はもう寝て下さい。身体壊しちゃいます」

シオン「……そうですね。そういえば、アリアは今まで何を?」

アリア「……罰として言い渡された、かにさんの武器のメンテナンスです」

シオン「ああ、それはご苦労さまでした。大変だったでしょう?」

アリア「いえいえ。メンテナンスと言っても、洗ったり拭いたりするだけですから♪ ……あ、そうだ。ちょっと聞きたいことがあるのですけど」

シオン「何でしょう?」

アリア「かにさんのガンランスコレクションの中に、おっきいトウモロコシがあるんです。あれって洗ったり拭いたりしてもいいんでしょうか?」

シオン「ああ、アレですか。形はどうあれガンランスですからね。多少乱暴に扱ってもまったく問題は……」

アリア「……先生?」

シオン「……そうか、その手がありましたかッ!」

アリア「ど、どうしたんです!? ……(ガシッ)……うひゃあ!?

シオン「(両肩掴み)アリア! 申し訳ありませんがちょっとお願いがあるのですがッ!」

アリア「ちょ、待っ! わ、分かりましたから恥ずかしいですから早いですから手を離してーッ!(赤面&パニック)」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--翌朝--

シオン「……と言うことで、リオレウス希少種タイムアタックに用いる武器は、この大砲モロコシに決定しました」

ガチャコン

かに「……シオン。寝ぼけてないで顔洗ってこい」

シオン「先輩。私はいたって真面目です」

かに「なら尚の事問題だわ! 確かに大砲モロコシはこうみえて使えるヤツだが、G級☆3は厳しすぎるだろ! 取り得が拡散砲撃Lv5しか無いんだぞ!?」

シオン「いえ。大砲モロコシにおいて、拡散砲撃Lv5はその力の一端でしかありません」

かに「……は?」

シオン「アリア、お願いします」

アリア「はーい! 今回もとっても上手にできました~♪」


頭装備:ドボルZヘルム
胴装備:ガンキンUメイル
腕装備:アーディアXアーム
腰装備:ドボルXフォールド
足装備:ガンキンZグリーヴ

装飾品:解放珠【2】x1, 砲術珠【1】x6, 鉄壁珠【1】x1, 爆師珠【1】x5
空スロ:[3]x0, [2]x0, [1]x0
お守り:ガード性能+5 スロ1
スキル:覚醒、ガード性能+1、砲術王、ボマー

*武器スロット1を使用。


かに「……覚醒? 確か無属性武器の属性を解放するスキルだったか?」

シオン「その通りです。ではこの装備で大砲モロコシを持ってみて下さい」

かに「どれどれ……(ガチャコン)……ば、ば、ば」

メルル「ど、どうされましたかニャ?」

かに「爆破属性600だと!?」

シオン「はい。覚醒により爆破属性500が付き、さらにボマーによって1.2倍の600。さらに食事によりネコの火薬術を付ければ、最終的に爆破属性は660になります」

かに「ろ、660……? ナルニツの属性値を超えてるぞ?(呆)」

シオン「この爆破属性による爆破と、拡散砲撃Lv5。これでリオレウス希少種に勝負を挑んで頂きます」

かに「……勝算はあるのだな?」

シオン「勿論」

かに「あい分かった! ガンキン成分60%縛りを破ることになるが、シオンの心意気を買おう! 大砲モロコシでレウス希少種をこんがり焼いてくれるわ!」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



--見知らぬ塔の上--

リオレウス希少種『シギャーッ!』

ドッドッドッ(突進)

かに「どっせーい!」

ガッキーーーン

かに「よし! ガードしたらば踏み込み突き上げ!」

タッタッタ

かに「と見せかけて直接タメ砲撃!」

ボンッ(ぽひゅ~)

リオレウス希少種『ギャオウッ!?』

かに「よし、振り返りにクリーンヒット!」

セバスチャン「……しかし気の抜ける砲撃音だニャ~」

かに「これが大砲モロコシの魅力よ! おっと、今度はホバリングか!」

バッサバッサバッサ

かに「ホバリングされたら……焦らず後ろに距離を取る!」

ジリジリジリ

リオレウス希少種『ギャウッ!』

ボワワワワッ(空中噛み付き火炎ブレス)

かに「これが来たらガードォ!」

ガッキーーーン

かに「よし! 距離を取ればめくられない! シオンの作戦通りだ!」

セバスチャン「おー、流石だニャ~」

かに「この火炎ブレスさえ防げればこちらのもんよ! ちなみに距離を取れない場合、レウスにケツを向ければ最初の噛みつきに当たるから、微ダメージで凌ぐことも可能! ふははは、まさに完璧ッ!」

セバスチャン「確かに今のところ完封ペースだニャ~」

かに「任せろ! 唸れ大砲モロコシッ!」

ボンッ(ぽひゅ~)

セバスチャン「……この音だけでもどーにかニャらんかニャ~」



    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



という訳で、回復薬グレート2個で討伐完了! タイムは12:07でした!

……いえ、そんなに驚きのタイムで無いことは承知の上です。しかし、他のどのガンランスを持ってしても、覚醒大砲モロコシによるこのタイムを超えることが無かったこともまた事実なのです。つまり、これが私のガンランスベストパフォーマンス!(笑)


あ、ちなみに間違って銀レウスに行ってしまったのはノンフィクションです。寝オチ寸前でクエスト受注したら、火山に行くはずが何故か塔の上でした(笑)

次は同じく、銀レウスをヘビィでタイムアタックです!





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

12:07はやい! すごいです
あ、それとこのブログを見てからガンランス始めました。
リオレウスにガンランスで勝てないのですが・・・

管理人レス

>なおぞうさん
ふむふむナルガですか。ふふふ、どのナルガですかな? ルが付くヤツなら……どんな攻撃してきたっけなぁw

>やんさん
はっはっは、これでも一時に比べて更新遅い方なのですよw

モロコシ愛がこのタイムを生んだと言っても過言ではないでしょうw

>Tomoさん
モロコシ、地味に作るの苦労するんですよ~。モガ森にひたすら通い詰めないといけないですからね……。

ブラキの宝玉であれば、やはりG級でしょう。ついでに天殻もゲットです!w

>晃平さん
爆破属性が凄まじいですよー。砲撃と爆破で画面がエライことになりますw

3Gには月下の夜会という金銀夫婦クエがあります。塔の上なので強制的に2頭同時という鬼畜っぷりは、TAなど入りこむ余地がございませんw

>ナバルさん
うーん、後2分縮めるのは無理かなぁw

切上げ砲撃やって落とせないと、必ずブレスを喰らうのが痛すぎますw

>かめ太郎さん
いいですね、四字熟語w セバスチャンは……何だろう。諸行無常?w

モロコシは性能も外見も音も通好みですからねーw

>ヤクモさん
何故に金銀夫婦に龍属性は効かないのかと。

今回、覚醒がかなり強いですね。大体が爆破か龍ですけど、他を圧する性能ですからね。モロコシは別としてw

>Eさん
それは勿体ない! 湯ででも焼いてもおいしいですよー。って、きっとおいしすぎて食べ過ぎたんですねw

>乙美さん
希少種は軒並み頭が堅いですからなぁ。ボウガンなら兎も角、近接武器では理不尽ですw

できるだけ3Gやってない人にも分かるように、と書いております。伝わっているようで嬉しい限りw

最近は3rdより3に戻っている人の方が多そうですなぁ。

>消防極さん
モロコシも強いですが、流石に覚醒レイテンには及びませんw

ランプ大砲は強いと聞きますねー。もっとも私、ランプも大砲もお面を持ってないんですけどw

風圧を取るかガ性を取るか。リオス種はいつも悩ませてくれますねぇ。

>HR1.5さん
どうも初めまして!

モロコシは覚醒すると真の力を発揮します! 発揮しても微妙な性能なんですけど!w

砲撃口がおいしく焼き上がってそうですなw


最近、特に地震が多いですね。沿岸部の方たちは特にお気を付け下さい。

>鮫さん
爆破弓というとイクサかパチンコでしょうか? 爆破はやっぱり強いですねー。

覚醒というとレイテンかガンキンハンマーですね! ガンキンハンマーはアリアに渡せないので作れないのですが!w

>いわさん
頑張ってモガ森に通って下さいw

覚醒はアーディア腕と足が便利ですが、腕は兎も角足がちょっと……という見た目ですw

>まぁしぃ・Tさん
おお、モロコシいいですよねw

農業Spilitsは希少種だろうと物ともしません! 明らかに発揮する方向が間違ってますがw

大砲モロコシ、こないだ作りましたよ~
覚醒つけると爆破属性の凄いガンスに化けますね
滾る農業Spilitsの前には流石のレウス希少種もかなわないんですねw

僕はレウス、レイアの希少種はめんどくさくて強走薬使ってました

早ッ!そしてモロコシ!使ってみたいですね~w・・・作れないけどww
覚醒って爆発力はあるけどつけにくいんですよね(アーティアとか)
お次はレイア希少種?ナルガ希少種?それともラスボス!?続きが気になるところですww

10分針・・・速い!と、言いたいのですがあの方には及ばん!
・・・なんて冗談です。ちなみに私の言うあの方は爆破弓で行っておられます。(拡張パッドなしじゃ無理!)
おっきいトウモロコシですかぁ・・・森に通わぁにゃらんですね、無理!精神的に!爆破はやはりガンキンハンマー!

私は3G含め3rdの新規データをちょくちょくやってます。
3GHR上がってないや・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして

初めまして、HR1.5と申します。
最近観ましたが、モロコシって覚醒出来たんですか!
ガンランスの砲撃に爆破属性を足したら
焼きトウモロコシになるかもしれませんね(笑)

モロコシの時代が来た

覚醒させれば確かに強いと聞きます、モロコシ…。
まぁガンランスはあんまり使わないのでよく分からないですが

大砲ランプ使えば結構簡単に5分針出ますよ!
まぁ、オトモ縛りならどうか分かりませんが(
閃光玉×1とシビレ罠×1でレイジングテンペスト突き無双
更に大砲でランプの方は射出していれば…
いずれかw(

ガンランスとリオレウス系統は相性いいらしいのでやってみればどうでしょう
ランスもガ性1さえあれば全て完封できるのですが…風圧(

最近、遊戯王にはまってやってないから記憶が(

銀レウス

ええ、苦手です。苦手ですとも。
何なんでしょうかね、あの理不尽な頭の硬さは。
攻撃したらガキンゴキンはじかれるしカウンターブラスト喰らうし。
まあ、僕は3G持ってないのでいまだに3rdをやってるんですけどねw
でもこのブログは持ってない人でも読んでいてとてもおもしろいです。
やっぱりかにさんはすごいですね。
モロコシは3Gにもいたんですかwあなどれない奴ですw

今でも3rdやってる人ってどれぐらいいるんでしょうか・・・・

モロコシ

俺はモロコシは嫌いだなあ
昔トウモロコシ食べ過ぎて腹が痛くなった
ことがあってwwww

銀vs銀

銀レウス、私の腕では大剣で20分針超えるわぁ…

終銀対銀火竜、龍属性が無効化されては流石にきついですね。
そしてその銀火竜はモロコシに焼かれる、と。

今回覚醒で付く爆破属性は軒並み高いですね。
モロコシといい超硬質ブレードといい、ブラキ顔負け。

私もそろそろ覚醒防具を作りたくなってきましたっ。
意外な武器の意外な運用法が見つかるかもしれませんね。

オツカレ━━━(o'∀')从('∀'o)━━━!!です

『七転八倒のかに』ですか・・・面白くて(・∀・)イイ!!ですね
そうなるとシオンさんは『頭脳明晰』、メルルは『才色兼備』、アリアさんは『粉骨砕身』、ガンキンズは『七転八転』かな?

セバスチャンは思いつきませんでした(^p^)

モロコシはいいものです。あの音も愛着がわいてきます。
覚醒なのでガンキン成分も致し方ないところ。個人的には非常にイイTAでした♪

ふふふ

ボウガン系の腕では負けますが
ガンランスでは負けませんよぉぉぉぉぉ!
レウス希少種5分針です( ー`дー´)キリッ
切り上げからの砲撃で落とせると楽しいです(・∀・)

おひさしぶりです!

モロコシは3Gでも存在していたんですね~
しかし爆破属性とはオットロシイ…w

今回は2Gの竜王の系譜のような金銀レウスの鬼畜クエは存在するんでしょうか・・・
もちろんかにさんはTAをすると思いますが(チラッ


最初に銀レウスに間違って行ったのは3Gからの仕様かと思ってしまいましたw

モロコシにそんな隠れた力が存在してたとは…
驚きですw さっそく作らないとっ!!

レウス希少種を12分台…早過ぎ…ですKANIさん…。
そしてグレートを2個しか使ってないという(笑)

今、ブラキの宝玉が欲しくてたまらないんですが
全くでませんっw (物欲センサー…ヒドイヨ)
Gブラキと上位ブラキ、どっちが宝玉でやすいでしょうかね?

どうも、お久しぶりですw自分が見てない間にどんどん記事が進んでいる…

銀レウスタイムアタックありがとうございます!驚きのタイムじゃないなんて言っていますが、モロコシでそのタイムは普通にプロハンですよwモロコシが最速というのは、やはりロマン第一主義による超反応か…

未だにtriにはまっている私ですが、空き時間にちまちまやって、早くかにさんに追い付きたいと思います!

・・・すごいです

ソロでガンスでレウス希少種で・・・
12分台・・・僕には無理です(`・д・´)エッヘン(オイ
友人と二人で10分前後でしょうから・・・

今度はナルガのタイムアタックに挑戦してみてください!(できれば)
回避のいい練習になりますよ・・・( ф ω ф )フフフ
って技術のかに様に回避の練習は不要でしたか(笑)

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/398-d1026e51


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。