最新記事

過去記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新コメント

注目記事

■MH3 ガンナー アルバソロ討伐記
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8

■MH3動画を撮る方法
 1 / 2

■MH3 封龍銃シリーズ
 封龍銃シリーズ

■MH3 ヘルメットガンナー防具
 ヘルメットガンナーお勧め防具

■MH3 タイムアタック
 タイムアタック

■MHP2G 決戦 最後の招待状(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 極限 / 伝説

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(上位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / おまけ1 / おまけ2 / おまけ3

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(下位装備限定)
 極限1 / 極限2 / 極限3

■MHP3体験版 ロアルドロス0分針討伐
 1 / 2 / 3 / 4 / 5

■MHP3 メイン武器ランキング投票
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 終焉を喰らう者に挑め!(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 ガンランス イビルジョー5分針討伐!
 1 / 2 / 3 / 4

MH4 シャガルマガラ攻略

スポンサードリンク



分からない事は即検索!

Google

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

⇒ TOPスポンサー広告>パワーオブガンキン カスタム方法


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ



前のページ /  次のページ  2010/04/09

パワーオブガンキン カスタム方法

⇒ TOPコラム>パワーオブガンキン カスタム方法


かに「最近改めて思ったのだがな?」

アリア「はい?」

かに「ヘルメットガンナーズの面々、特に新人のパワーオブガンキン装備率は非常に高い」

アリア「というより、ココを見て来て下さるハンターさんは100%パワーオブガンキンです」

シオン「kei氏やHijikata氏、Maya氏といった古参メンバーは、既に独自のヘルメットガンナー装備を作り出す域に達しているようですが」

かに「うむ。慣れてくればそれも良かろう。しかしパワーオブガンキンは、初心者から上級者まであらゆるニーズに応え得る、

ベストオブヘルメットガンナー装備

であることもまた間違いない」

アリア「しかもピカピカでゴツカワです!」

かに「うむ。ルックスも文句無しだな!」

シオン(そこは個人の、しかも偏った趣味だと思いますが…)

かに「そこでだ。ここは1つパワーオブガンキンの発案者として、この防具のカスタム方法と推奨ボウガンについて触れておこうと思う」

アリア「カスタムって、腕装備をインゴットGに換えたりですか?」

かに「それが最も一般的なカスタムだが、今回はもっと用途に応じたカスタム方法を伝授しようと思う」


    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆





かに「この動画にあるものが、現在我輩が普段使用しているパワーオブガンキン装備の全てである」

アリア「キラキラのピカピカですー♪」

シオン「…こんなにガンキン装備を持ってたんですか(呆)」

かに「大丈夫だ、それぞれ可能な限りシェアしている。確かガンキンGヘルム5つ、ガンキンGコートも5つ程度だったか?」

シオン「…(絶句)」

かに「で、まず最初の装備が

正式量産型ガンキン
■ コードネーム:パワーオブガンキンS(Standard) 

いわゆる標準型だ。反動軽減+2を必要とした場合の防具であり、我輩がPT戦でアルバトリオンに挑む際の標準装備でもある」

シオン「推奨ボウガンは

封龍銃【萬(よろず)】
封龍銃【理(ことわり)】

の2種です」

かに「反動軽減+2が付くので、状態異常弾Lv2を無反動化できるのが強みだ。防御力も申し分なく、どんなボウガンにも適応可能。まさにパワーオブガンキンのスタンダードである」

アリア「腕装備を陸奥・覇からインゴットGに換えてもいいんですよね?」

かに「スキル的にはな。しかし防御力、耐属性、見た目、こだわり、全てにおいて陸奥・覇がベストだ。インゴットG装備時は

試作型ガンキン
■ コードネーム:パワーオブガンキンT(trial) 

と名付けることにしよう」

シオン(一昔前のモビルスーツのようですね…)


    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆


かに「次の装備は、我輩が最も頻繁に使用する

指揮官用ガンキン
■ コードネーム:パワーオブガンキンC(Commander) 

だ。回避性能スキルを重視し、腕防具をベリオGに変更している」

アリア「かにさん、ホントに回避性能スキルが好きですね」

かに「うむ。攻撃、防御双方を兼ねる、モンハン屈指の良スキルだと我輩は考えている。正直、反動軽減と回避性能さえあれば、ガンナーは十分と思う程にな」

アリア「そ、そこまでですか」

かに「そしてこのガンキンをワインレッドにカラーリングすることで、従来の3倍の回避性能が…」

シオン「先輩ストップ! そこまで言うと完全にネタバレしてしまいます!」

かに「む、そうか」

アリア「? えっと、推奨ボウガンは何ですか?」

シオン「ええ、それは

封龍銃【貫(つらぬき)】
封龍銃【通(とおし)】
封龍銃【通(とおし)】改

ですね。通の場合、回復弾Lv2まで無反動で撃つことができるので、支援能力の向上が見込めます。
通・改の場合、貫通弾Lv1と減気弾の装填数が大幅に向上する代わりに、攻撃一辺倒になります」

かに「我輩は回復弾Lv2によるPT支援も視野に入れているため、通を好んで使う。通・改はソロプレイ用だな」

アリア「貫はどうなんです?」

かに「貫はな、ブレ軽減+2が必須なのでスキルポントが足りないのだ…」

シオン「逆にブレ軽減可能になれば、支援可能な貫通特化ボウガンとして、貫の評価は大幅に上がります」

アリア「スキルによっても大分違ってくるんですねぇ」

かに「これら3つのボウガンを、別名ガンキン・マシンガンと…」

シオン「だからダメですってば!」


    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆


かに「次は一目瞭然、水中戦特化型

水中型ガンキン
■ コードネーム:パワーオブガンキンM(Marine) 

だ。主にラギアクルス、チャナガブル戦で使用する」

シオン「…先輩、さっきから見た目が全然変わらないんですが?」

かに「そりゃお前、全部ガンキンだからな、変わるはずがあるまい」

シオン「…推奨ボウガンは

封龍銃【焔(ほむら)】

がベースです。先輩は回避性能+2を重視しているため、ストックを火竜砲にカスタマイズしています」

かに「火炎弾速射が主力だからな。麻痺弾もLv1なら無反動で撃てる」

アリア「でも、水流【大】は完全にお守り頼みですよね?」

かに「そうだな。実際は回避性能+2か水流【大】のトレードオフになるだろう」

アリア「というより、素直にフォースクルスじゃダメなんですか?」

かに「全ての局面においてパワーオブガンキンで挑むことに意味があるのだよ」

シオン(ここまでガンキンに拘るのも先輩だけだと思いますが…)


    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆


かに「さて、最後のカスタムは

陸戦型ガンキン
■ コードネーム:パワーオブガンキンD(Desert) 

だ。竜撃弾による近接戦闘を考慮したカスタムだな」

アリア「…なんですか、この豪勢な調合成功率は?(呆)」

かに「竜撃弾は調合成功率の低さが問題でな。現場で調合するには、調合書1~5全てを持たねばならん。なので、調合成功率スキルを付与することで、ポーチの中身を軽くした訳だ」

アリア「もう完全にお守り頼みですね…」

かに「まあそう言うな。これを見れば、お守りの楽しみも増すというものだろう?」

シオン「推奨ボウガンは

封龍銃【轟(とどろき)】

ですね(**1)」

**1:今回、轟を大幅にマイナーチェンジしています。

かに「目標は、調合分も含めて30発の竜撃弾を素早く確実に使い切ることだ。もしそれが出来れば、その火力は全ボウガン中でもトップクラスだろう」

シオン「竜撃弾1発につき112ダメージ。これを30発ですから、確かに凄まじい火力になりますね」

かに「うむ。このボウガンを別名ガンキン・バズーカと名付けようと思う」

シオン(もう好きにして下さい…)

アリア(さっきから何の話をしてるんだろ??)

かに「皆も、これを参考にして独自のパワーオブガンキンを作り出してくれい!」





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/53-fe057081


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。