最新記事

過去記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新コメント

注目記事

■MH3 ガンナー アルバソロ討伐記
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8

■MH3動画を撮る方法
 1 / 2

■MH3 封龍銃シリーズ
 封龍銃シリーズ

■MH3 ヘルメットガンナー防具
 ヘルメットガンナーお勧め防具

■MH3 タイムアタック
 タイムアタック

■MHP2G 決戦 最後の招待状(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 極限 / 伝説

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(上位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / おまけ1 / おまけ2 / おまけ3

■MHP2G モンスターハンターに挑め!(下位装備限定)
 極限1 / 極限2 / 極限3

■MHP3体験版 ロアルドロス0分針討伐
 1 / 2 / 3 / 4 / 5

■MHP3 メイン武器ランキング投票
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 終焉を喰らう者に挑め!(下位装備限定)
 1 / 2 / 3 / 4

■MHP3 ガンランス イビルジョー5分針討伐!
 1 / 2 / 3 / 4

MH4 シャガルマガラ攻略

スポンサードリンク



分からない事は即検索!

Google

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

⇒ TOPスポンサー広告>第二回 キャラクター人気投票 世界樹編


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ



前のページ /  次のページ  2014/11/06

第二回 キャラクター人気投票 世界樹編

⇒ TOP世界樹の迷宮2>第二回 キャラクター人気投票 世界樹編


冒険者ギルド

かに
「てことで、世界樹編は一先ず完結した訳だ」
アリア
「ということは……アレですね?」
かに
「そう……アレだ」
キャット
「アレ?」
かに
「ふっふっふ、決まっておろう。アレと言えば即ち……」

かにアリア
「キャラクター人気投票ーっ!」

キャット
「……好きね、それ(呆)」
かに
「吾輩たちの活力の源だからな」
アリア
「という訳で……先生、いざ尋常に勝負ですっ!(びしぃ)」
シオン
「……私は不戦敗で構いませんが」
かに
「はっはっは、テンションが低いぞシオーン。正々堂々とお前に打ち勝つための投票なんだ。大人しく参戦しろ」
アリア
「かにさんの言うとーりです!」
シオン
「(ため息)……前回はただのまぐれですよ」
ヴィクトール
「そう言えば、前回の順位はどうなってたっけ?」
メルル
「はい。以下が前回の順位ですわ」


一位
シオン
24票
二位
かに
18票
三位
アリア
 9票
四位
ヴィクトール
 6票
五位
ヘクター
 5票
六位
メルル
 4票
六位
ソフィア
 4票
八位
キャット
 3票
九位
セバスチャン
 1票



ソフィア
「うーん。やっぱりリーダーファミリーが安定して強いわねぇ」
かに
「一人例外は居るがな。なぁ、セバスチャン?(肩ぽん)」
セバスチャン
「大きなお世話だニャ! 筆頭オトモ、唯一にして最大の汚点をここで返上するニャ! 打倒シオンだニャ!」
ヴィクトール
「わぉ、志が高いね~♪」
ヘクター
「完全に身の丈と釣り合っていないがな」



☆    ☆    ☆    ☆    ☆



メルル
「ご主人様。今回の投票方法は如何いたしましょう?」
かに
「そうさな。今回は投票対象が多いことだし、以下のルールにしよう」


■投票ルール
・投票は一日一回。
・投票期日は2014/11/30まで。
・コメント欄に一番好きな回(#1-#87)を書いてくれると嬉しい。
 (参考情報:世界樹の迷宮プレイ日記メニュー


アリア
「投票は……一日一回?」
かに
「うむ。一度投票しても、丸一日過ぎれば、また投票が可能になるのだ」
ヴィクトール
「成程~。そうすれば、色んな人に好きな割合で投票できるもんね」
ソフィア
「それはいいけど、投票対象が多いってどういうことぉ?」
かに
「ああ、具体的には……(がしっと掴まえ)……こういうヤツが増えるってことだ」
ギルド長
「何だ? 今は執務中なのだが」
キャット
「お姉ちゃんも参加するの?」
ギルド長
「……何に?」
ソフィア
「人気投票に♪」
ギルド長
「な……っ!? そんなもの私は了承した覚えはないぞ!?」
かに
「安心しろ。関係者に承諾は貰ってるから」
ギルド長
「関係者だと!? 誰だそんな勝手なことをしでかしたのは!?」
酒場のマスター
「ああ、悪ぃ。それ、俺様だわ」
かに
「という訳で、関係者その一、酒場のマスターだ」
ギルド長
「ベアァァァァァァ!!!」
酒場のマスター
「まあいいじゃねえか。別に損する訳でもねえし」
ギルド長
「損するとかしないとかそういう問題では無い! 大体勝手に……」
酒場のマスター
「まあ聞けよ。旦那としては、美人の嫁さんを自慢したい訳よ。そのためにはおあつらえ向きな企画だろ?」
ギルド長
(口ぱくぱく)
酒場のマスター
「てことでよ、ここは旦那の顔を立ててくれや、な?」
ギルド長
「……し、仕方あるまい! だ、旦那にそこまで頼まれて断るのは、つ、つ、妻の道に、は、外れるからな!(顔真っ赤)」
酒場のマスター
「よしよし。じゃあ……この野暮ったい兜は取っちまおうぜっと(ガチャポン)」
ギルド長
「あ、こ、こら返せっ!(赤面)」
かに
「何? ギルド長は素顔バージョンでのエントリーか? それは強敵だのう」
アリア
「むうん。思わぬところからライバル出現です!」
酒場のマスター
「がははは! どうだ、俺様の嫁は美人だろう?(自慢げ)」
ソフィア
「のろ気全開ねぇ」
酒場のマスター
「バカヤロウ。これはのろ気じゃねえ。事実を言ってるだけだ」
ギルド長
(赤面全開)
ソフィア
「あらあら、ご馳走様。でもまあ、これでジャンヌちゃんが一位になれば、お店の宣伝効果は抜群だものねぇ♪」
酒場のマスター
「おうよ! これで売り上げがガッポガッポ…………(汗)」
ギルド長
「……それが本音か(ゆらり)」
酒場のマスター
「ち、違うぞ!? 店の売り上げはあくまでもついでだ!」
ソフィア
「そうよね。最終目標は、これを機会にジャンヌちゃんをお店の美人女将に仕立て上げることですものねぇ♪」
酒場のマスター
「それそれ! そうすりゃ新たな客層開拓で売り上げもガッポガッ……ポ…………(滝汗)」
ギルド長
(無言で剣抜き)
酒場のマスター
「ちょ、ちょっと待て! 家庭内暴力反た……」


*残酷的描写につき、暫くお待ちください。

………………

…………

……


ギルド長
「(剣を納め)……という訳で、この関係者とやらの約束は無効だ。私は出ないぞ」
かに
「むう。では仕方あるまい。関係者その二にご登場願うか」
ギルド長
「関係者……その二?」
公女
「皆さま、お久しぶりです(微笑)」
大臣
「こうして全員の顔を見るのは久しぶりじゃな」
ギルド長
(激しくズッコケ)
かに
「という訳で、関係者その二、公宮のお偉方だ」
ヘクター
「……ここで上役、というより国のトップを持ってくるか(呆)」
シオン
「先輩は目的のためなら手段を選びませんからね」
セバスチャン
「往々にして、手段と目的が逆転するけどニャ」
ヴィクトール
「今もそんな感じだよね~♪」
アリア
「わ、エルさん久しぶり~♪ 元気でしたか?」
公女
「ええ。アリア様もお変わり無さそうで何よりですわ♪」
アリア
「はいっ♪ ……あれ? ひょっとして、エルさんもエントリーしてるの?」
公女
「……最初はお断りしたのですが、爺やが乗り気なものでして」
大臣
「こうした催しに参加することは、市井からの支持を得るためにも重要なのです」
アリア
「じゃあエルさんもライバルですね! 負けませんよ!」
公女
「ええ! 私も出るからには全力を尽くしますわ!」
大臣
「ああ、そういう訳でギルド長も参加を頼みますぞ? ほっほっほ(好々爺の笑み)」




ギルド長




「……」
キャット
「……えーっと、お姉ちゃん、大丈夫?」
ヴィクトール
「完全に固まっちゃったね~♪」
ヘクター
「まさに、将を射んと欲すれば先ず馬を、だな。いやこの場合、いきなり将から射っているが」



☆    ☆    ☆    ☆    ☆



かに
「てな訳で、ギルドメンバーに四人足して……計十三人か」
ギルド長
「……さり気なくコレも入っているのだな」
酒場のマスター
(ギルド長の足元で転がるボロキレのようなもの)
メルル
「十三人は過去最多のエントリー数ですわ」
かに
「だからこそ、一日一回投票可能にした訳だ」
アリア
「うーん。ライバルが多いです。頑張らないと!」
キャット
「燃えてるわねぇ(呆)」
ヘクター
「元気なことだ(呆)」
ヴィクトール
「じゃあ、投票は今から開始でいいのかな?」
かに
「うむ。今から2014/11/30までだ。皆の衆、こぞって投票して……」


「ちょっと待ったーーーっ!!」



バタァァァァァン

かに
「む!? 出たな、十把一絡げ!」
ローズ
「誰か十把一絡げよっ! この賢者の学院のエリート監察官、ローズ様を差し置いて人気投票するなんてどうゆう了見!?」
ウィンディ
「……今は、無職、だけど」
ローズ
「それは言わないでぇぇぇぇぇ!(泣)」
アーテリンデ
「ローズじゃ無いけど、私も納得いかないわね。私たちだって今はギルド『ロストウェイ』の一員よ? ねえ爺や?」
ライシュッツ
「はい、お嬢様。今宵の銃は票に飢えております」
ひまわりちゃん
「……あの、前から思ってたんですけど、その銃、何で出来てるんですか?」
クアナーン
「土の民の技術は不可思議であるな」
ヴィクトール
「うわ。これまた一気に増えたね~」
キャット
「なにローズ。アンタも参加したいの?」
ローズ
「私が参加したいんじゃないわ! 私が参加しないと投票者が困るって言ってるの!」
かに
「ふう……(首ふり)。お前たちに声を掛けなかった吾輩の優しさが、まだ分からんとは」
ローズ
「優しさ?」
かに
「どうせ一票も入らんのだから、わざわざ現実を突きつけるのも可哀そうだろ?」
ローズ
「うっわ嫌なヤツ! 票が入るか入らないかなんてやってみないと分からないでしょ!」
かに
「分かった分かった。ではこうしよう。投票用紙を……こう書き換えて、っと」
ローズ
「?」






ウィンディ
「……メインと、サブ?」
かに
「うむ。で、メインとサブでそれぞれ一日一回の投票にすれば、お前らにも一票位は入るかもしれんぞ」
ローズ
「大きなお世話よ! 大体、なんで私がサブなわけ!?」
かに
「これ以上文句を言うならサブからも外すぞ」
ローズ
「ぐ……。ま、まあいいわ! サブで堂々ぶっちぎりの一位を獲って、次回はメインに殴り込みよ!」
キャット
「現リーダーとして言うけど、アンタに一位は無理よ」
ヴィクトール
「エルもギルド長もひまわりちゃんも居るからね~♪」
ソフィア
「ふふふ、意外な伏兵はマスターだったりして。どちらにしても楽しみだわぁ♪」



☆    ☆    ☆    ☆    ☆



かに
「という訳で、メインは前回と変わらずの9人、サブは10人になった訳だな」
アリア
「大所帯ですね~」
メルル
「念のため、メインとサブでそれぞれ一日一回の投票が可能ということで宜しいでしょうか?」
かに
「うむ。読者の皆の清き一票を待っているぞ。……さて、では皆へのアピールのために一狩り行ってくるか」
アリア
「だ、駄目です! 私が行きます! レッツゴーバルバレです!」
かに
「ええい黙れ黙れい! アリア嬢にハンターはまだ早い! 具体的には……そう、2014/11/30までは早い!」
アリア
「ずるい! こーしょくせんきょほーいはんです!」
キャット
「元気ねぇ(呆)」
ヘクター
「相変わらず、息の合った親子だな」

かにアリア
「親子じゃ無い(です)っ!」

シオン
「まあまあ。では最後に、読者の皆様にお願いしておきましょう」
かに
「む、そうだな。……では皆の衆の清き一票を待っているぞ! 好きな回もできれば頼むわい!」
アリア
「よろしくお願いしますね~♪」



[感想・コメントはこちら]
[前へ] [メニュー] [Coming Soon]






ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
   にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ    MH3G・攻略ブログ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

管理人レス

>ジュダルさん
やあ、どうもです。何気にMH4Gで初の読者さんとの狩りだったやもw

意外とセバスチャンも人気があるようでw

>アツキングさん
サブキャラはやっぱりギルド長が一番人気ですかね~。私も入れるならジャンヌさんだもんなぁw

>藍さん
お、ソフィアファンがこんなところにw

というかソフィアの性格がそっくりって人として……ゲフンゲフンw

>のっとさん
そう! 仲間を思う心が鎧となって防御力が……(意味不明

とは言え、最近の防具はすっかりセルタス一択なんですけど。まあアレはアレでロマン系ですからw

>むーみんさん
いやぁ、書き手冥利に尽きますなぁw

実は世界樹編は後一話温めています。その後的な話になりますが、今暫しお待ち下さいw

>A&Bさん
や、先ほどは(先ほども?)どうもです。確かにスラアクは最近見ませんなぁw

私もジンオウガで碧玉ゲットです。そろそろGの壁が見えてきましたねぇ。

>同志出雲アレスタ
今年の風邪は長引くらしいからね。って今まさに体感中かw

私は最近、狩り場に行くのが遅いからなぁ。もうちょっと早くに参戦してみようかな、と。まだこちらは上位なのだけどw

我、未だ完治せず

ども、体調崩して一カ月オーバーのアレスタです。
体調は大事ですな〜。

物語もとりあえずは完結し、人気投票も盛り上がりそうですな。
しかし、登場人物が多いですな〜。
しかもそれぞれがキャラが立ってますし。
私も見習いたいものです。
さて、私の一押しは、と。

4Gはたまに見かけるのですが、人数制限に弾かれます。
やはり前に入れた時に粘れなかったのが悔やまれます。
集いの開催、希望します。
一狩り行くのを楽しみにしてますよ〜。
と、ようやくG3に上がったアレスタでした。

時代に逆走してスラアク使い(4Gが初使用)のA&Bですwww

人気投票!待ってました☆
1日1票、もちろん参加させて頂いております!
何回も投票出来るのは嬉しいですねぇ。そして毎回、迷いますwww

また昨日は野良狩りでお世話になりました!
かにさんの激運に預かり、バッチリ、ジンオウガとゴマちゃんでレア素材GET出来ました☆
次の日が朝早かった為、泣く泣く途中で離脱しましたが、また機会があればお付き合いさせて下さい♫

世界樹編・・・完結なんですな・・・
好きな本を読み終わった時のような複雑な気持ちを、
ブログで感じるとは思いませんでしたw
なんだか寂しいですねぇ´・ω・`

モンハン編も3周くらいは見てますが、
世界樹編は5周くらいした気がする((

前投稿のタイトル訂正(すみません)

始めての投稿、ではなく、始めての投票でした、すみません

防御力とは!
仲間を想う力のことである!

盾系男子たるもの、パラディンのかにさんへの1票を!
(ぐわごらぐわがきーーーん!!!)

我が鎧はくだけても…我が魂を砕くことはできぬ!!
(とりあえずアリア嬢に1票いれますか)

始めての投稿です

1日1票、これは全部ソフィアお姉さんに入れるしかな(ぐわごらぐわがきーーーん!!!

むぎゅぅぅぅぅぅ…こ、こればかりは…譲れな…い…ガクッ(気絶

(30秒後起き上がり)ソフィアお姉さん、全力で応援続けますよー!
…ヘルメットでよかった(汗)

来たーーーーー!

読み始めてからの始めての投票!
もちろん全部カニさんにいれ..うわ!は、ハンマーが飛んで...はっ!
モチロンアリアサンニイレマスヨハハハ(大汗)(一票だけだけど)ボソッ。
サブはやっぱりギルド長かな〜
美人で強くてツンデレって、チートや!入れるしかない!

G級のGはガンキンのG!

どうも〜先日はお世話になりました。
久しぶりに狩りに同行できてとても楽しかったです。
さて人気投票ですが…ふぇ?一日一回投票が出来る?
今日から数えると25回か…全部シオンさんに投ひょ(ドガッ
刹那「ニャー!同じアイルーとして、セバスチャン様に投票するニャー!」
却下(バッサリ)さてアリアさんに投票しますかな。ウカムハンマーも添えてw
…いや冗談ですよ?(汗)やめて高出力属性開放切りの準備しないで(ちゅどーん

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/551-d16c519a


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。