FC2ブログ

前のページ /  次のページ  2018/06/20

のじゃ祭り

⇒ TOPFEH日記>のじゃ祭り



■アスク王国



かに(バアトル)
「という訳で、失われた【牙】ガチャと新花嫁ガチャ、ここに終了だ!」
シャロン
「まだ終わってませんよ!?」
かに(バアトル)
「吾輩的にはもう終わりなんだよ」
アルフォンス
「オーブもほぼ使い果たしたからね」
セバスチャン(漆黒の騎士)
「で、使ったオーブの分は回収できたのかニャ?」
かに(バアトル)
「あー、両方のガチャで☆5が出たには出たんだが……はっきり言って大外れだな」
アンナ
「でも☆5の英雄なんでしょ? まずは紹介してくれない?」
かに(バアトル)
「まあいいだろう。では、まずは失われた【牙】ガチャで召喚した英雄からだな。おい、出てこい」

サナキ登場


サナキ
「わたしこそがベグニオン帝国皇帝、女神の代弁者たる、神使なのじゃ! 拝謁を許す、光栄に思うが良い」
かに(バアトル)
「……という、やたら偉そうなガキを召喚しちまった訳だが」
サナキ
「ガ、ガキとはわたしのことか!? 私はベグニオン帝国第三十七代皇帝サナキであるぞ!?」
かに(バアトル)
「皇帝だろうと王様だろうとガキはガキだろ?」
サナキ
「も、もはや勘弁ならぬ! タニス! シグルーン! こやつを不敬罪で斬首にいたせ!」
かに(バアトル)
「はっはっは。残念だがソイツらはまだ召喚実装されてないんだよー。へいへーい(おでこピシピシ)」
サナキ
「ああこらやめ……やめぬかーっ!」


アンナ


「……また子供が増えたのね」
アルフォンス
「マークたちよりさらに幼い気が……」
シャロン
「(英雄図鑑読み)……ペグニオンの神使ことサナキさんは、当年とって13歳だそうです」
シャロン
「暁の異界出身で、専用武器『シムベリン』を操る、攻撃力の高い赤魔ですね」
シオン(ジョルジュ)
「ほほう。アルヴィス、男マークより高いといいのですが」
かに(バアトル)
「あー、それなら期待薄だぞ。なにせコイツ、個体値が速↑攻↓だからな」
シオン(ジョルジュ)
「それは……残念な個体値ですね」
サナキ
「残念では無い! わたしの弱点たる低速を補った素晴らしい個体値ではないか!」
かに(バアトル)
「そういう平均化したステータスは、役に立たないって相場が決まってるんだよ」
サナキ
「ぐぬぬぬぬぬ……」
アンナ
「確かに、一軍メンバーは何かしら尖ったパラメータを持ってるものね」
アルフォンス
「かにが外れって言ったのは、この個体値のことなのかい?」
かに(バアトル)
「いんや。見ての通りチビでガキで胸無しなのが外れの理由だ」
サナキ
(バチバチバチ……)

ズガァァァァァン!(シムベリン一閃)

かに(バアトル)
「熱っ! 熱っ! 熱ぁぁぁぁぁぁぁぁっ!?(ごろごろごろ)」
サナキ
「(背中踏み踏み)……次にチビと言ったら、ベグニオン帝国皇帝が直々にあの世に送ってやるのじゃ(目マジ)」
かに(バアトル)
「分かった分かった! ……ん? じゃあ、ガキで胸無しは言ってもいいんだな?」

ズガァァァァァン!(シムベリン一閃)

かに(バアトル)
(こんがり黒焦げ)
アルフォンス
「……なんでわざわざ(呆)」
セバスチャン(漆黒の騎士)
「それが旦那さんって男だニャ」
シャロン
「えーっと、かにさんが倒れちゃったんで、続きは私が。という訳で、次は新花嫁ガチャで召喚された英雄さんでーす♪」

花嫁サナキ登場


花嫁サナキ
「わたしこそベグニオン帝国皇帝、女神の代弁者たる……こ、この格好? き、気にするでない。ただの酔狂じゃ」
シャロン
「って……え?」
アンナ
「……あら?」
サナキ
「貴様! わたしの前でベグニオン帝国皇帝を騙るとはどういうつもりなのじゃ!?」
花嫁サナキ
「騙るとは何事じゃ! ベグニオン帝国皇帝はわたし、サナキ・キルシュ・オルティナただ一人なのじゃ!」

サナキ花嫁サナキ
(バチバチ火花)

アンナ
「……これは一体、どういうこと?」
かに(バアトル)
「(むくり)あーっとだな。先に出てきたのは赤魔だが、後から出てきたのは緑魔なんだよ」
セバスチャン(漆黒の騎士)
「しかもペガサスに乗ってるニャ」
シャロン
「ひょっとして、これが噂の花嫁サナキさん……ですか」
アルフォンス
「確かに、後から出てきたサナキは花嫁姿だね」
アンナ
「じゃあ、二人は同一人物なの?」
シャロン
「(英雄図鑑読み)……いえ、ちょっと違います。普通のサナキさんは暁の異界出身ですが、花嫁サナキさんは蒼炎の異界出身です」
かに(バアトル)
「違いが分からん」
シャロン
「暁の異界は、蒼炎の異界の三年後の世界なんです」
かに(バアトル)
「ほう? ってことは、最初のガキが13歳ってことは、後から出てきたのは10歳ってことか」
アルフォンス
「つまり、時間軸が違う同一人物、ってことかな?」
サナキ
「なんと! 道理で見目麗しくも可愛らしい女子だと思ったのじゃ!」
花嫁サナキ
「うむ! 道理で威風堂々とした威厳を感じさせる女子だと思ったのじゃ!」
アンナ
「……これも自画自賛って言うのかしら?」
アルフォンス
「さあ……?」
シオン(ジョルジュ)
「それで、小さい方のサナキ嬢の個体値は?」
花嫁サナキ
「ふっふっふ。聞いて驚け! 攻↑守↓なのじゃ! どうだ、素晴らしかろう?(鼻高々)」
シオン(ジョルジュ)
「それは素晴らしい。我が軍初の緑飛行魔、かつ攻撃得意個体とは。即戦力間違いなしですね」
アルフォンス
「外れどころか大当たりじゃないか」
かに(バアトル)
「外れも外れ、大外れだよ。セクシーダイナマイツ的にはな」
アルフォンス
「……まあ、13歳に10歳じゃね」
シャロン
「ふっふっふ。そんなかにさんに朗報ですよっ♪」
かに(バアトル)
「朗報?」
シャロン
「はい! 6/21から始まる超英雄召喚イベント、その名も『夏、来たる』の情報が出たんです!」
かに(バアトル)
「夏? ……な、夏と言えば、まさか!?」
シャロン
「その通りです! かにさんが待ちに待った、水着の超英雄ですよーっ♪」
かに(バアトル)
「ぬ、ぬぉぉぉぉぉ! ついに! ついに来たか水着の夏がっ!!!」
アルフォンス
「……かに、興奮しすぎだよ(呆)」
かに(バアトル)
「(聞いてない)吾輩は引く! ガチャを引きまくる! そしてセクシーダイナマイツな英雄を我が手に!」
セバスチャン(漆黒の騎士)
「オーブは使い切った後だけどニャ」
かに(バアトル)
「そーだったー! なんでこんなガキンチョどもを引くためにオーブを使っちまったんだ吾輩のバカタレーっ!!!」

ズガガガガァァン!(シムベリンとかニフルの氷花とか)

かに(バアトル)
(半冷半焼)
シャロン
「まあ、水着ガチャは一か月もありますから、一人くらい超英雄さんを召喚したいですね♪」
セバスチャン(漆黒の騎士)
「もっとも、水着の野郎を引くかもしれんけどニャー」





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ ファイアーエムブレムへ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/606-7366a72b


FC2Ad