FC2ブログ

前のページ /  次のページ  2018/11/30

壊れを超えたぶっ壊れなスルトさん

⇒ TOPFEH日記2>壊れを超えたぶっ壊れなスルトさん



■アスク王国



エクラ
「うーむ……(悩)」
シャロン
「あれ? またまた珍しく悩み顔ですね。今度はどーしたんです?」
エクラ
「だから珍しいだけ余計だ。……いや、実はな。この前、金剛の構え4師匠を引いただろ?」
シャロン
「ああ、あの綺麗なスルトさんですね」
アルフォンス
「少し話してみたけど、あれは全然綺麗になってないよ……」
アンナ
「で、スルトがどうした訳?」
エクラ
「来たる次シーズンの闘技場のため、Lv40まで上げてみたんだ。で、これがステータスだ」

スルトステータス


シャロン
「うわぁ……。流石はステータス合計値180、圧巻ですねー」
エクラ
「うむ。はっきり言って能力値の暴力だ」
アンナ
「……なんか、デフォルトスキル以外に2つほど継承されてるけど?」
アルフォンス
「守備魔防の応援と……烈火?」
エクラ
「ああ、その2つは闘技場の査定用だな」
アルフォンス
「奥義は天空じゃないんだね」
エクラ
「いずれは金剛の構え4を継承して去る予定だからな。……いや、予定だったんだよ」
アンナ
「予定……だった?」
エクラ
「その予定を取りやめようかな、と思うくらい圧巻の戦闘力なんだ」
アンナ
「まあ、このパラメータで弱いってことは無いとは思ったけど……そんなに凄いの?」
エクラ
「凄い。どれくらい凄いかというと、剣持った敵が目の前のスルトを避けて、三すくみ不利のはずのエルフィを殴りに行ったりする」
アンナ
「……そんなことある?(半信半疑)」
アルフォンス
「エルフィは重装の中では守備が低い方だけど、それでも標準で33はあるはずだよ?」
アルフォンス
「ましてや、ウチのスルトは守↓個体のはず。まあ、それでも守備40はあるようだけど」
エクラ
「あの時は、炎王の威嚇で相手の攻撃力が-4、こちらの守備が+4されてたからな。あと、金剛の構え4で+8されるし」
アルフォンス
「……成程。相性有利の守52より、相性不利の守33の方がダメージが通ると判断したのか」
シャロン
「つまり、それだけスルトさんが固くて強いってことですね♪」
エクラ
「そーゆーこと。こんだけ固いと、多分天空を付ければ、大英雄戦ルナティックくらいなら一人でクリア出来ると思う」
アルフォンス
「……それは強いとかそういう次元を超えているような」
アンナ
「一人だけ出てるゲームが違うわね。そこまで行くと、無双の方に出るべきだわ」
エクラ
「吾輩もそー思う。兎に角、それくらい強いんだ。まだ無凸だというのに」
シャロン
「それなら、金剛の構え4師匠とか言ってないで、ずっとレギュラーで活躍して貰っちゃいます?」
エクラ
「そう。それが今まさに、吾輩が抱える悩みなのだよ」
エクラ
「今後、2体目3体目のスルトを引いた時、凸るのか、それとも金剛の構え4師匠として確保しておけばいいのか……うーむ、悩む」
アルフォンス
「取り合えず、引いてから悩めば良いと思うよ(呆)」





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ ファイアーエムブレムへ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/652-005b1607


FC2Ad