FC2ブログ

前のページ /  次のページ  2018/12/05

高く険しい至天の壁

⇒ TOPFEH日記2>高く険しい至天の壁



■アスク王国



エクラ
「さて。昨日のアルフォンスの献策をさっそく実行して、闘技場の過去最高得点を大幅に更新したぞ」

3684


アンナ
「3,684点!?」
シャロン
「凄いです! 今までの3,629点を50点以上更新です!」
アルフォンス
「僕の計算が間違っていないようで良かったよ」
エクラ
「うむ。今回はそれほど厳選していないが、8回マッチングして728点が2回出た。厳選すれば、全て728点とマッチングすることも、それ程難しくはあるまい」
アンナ
「3,700点越えが現実的に見えてきたって訳ね」
エクラ
「……ただ、問題が1つ生じた。これだ」

高く険しい至天への壁


アンナ
「これは……闘技場の報酬確認画面?」
エクラ
「そうだ。3,684点を叩き出した直後の画面なのだが、この時点で既に至天の召喚王の枠に入っていない」
シャロン
「あらら~。至天の召喚王に昇級どころか、階級20残留もギリギリの線ですね」
エクラ
「今シーズン始まった直後で、皆が本腰を入れていない中でコレだから、確実に残留もままならないだろう」
アルフォンス
「……つまり、本当に3,700点で至天の召喚王になれるかどうか、という事だね?」
エクラ
「うむ。ひょっとするとボーダーはかなり上、3,720位なんじゃないか?」
アルフォンス
「うーん。まだ何とも言えないけど、その可能性もありそうだね」
アンナ
「3,720点、つまり一戦あたり744点って、現実的に出せるのかしら?」
アルフォンス
「ベースが720点ですからね……。ボーナスキャラ全撃破も出来るかどうか分かりませんし」
エクラ
「ああ、それなら問題無いぞ。ボナキャラ全撃破は確約出来る」
アルフォンス
「それは……今回の闘技場で確信を得たということかな?」
エクラ
「うむ。まず、ボナキャラのスルトが強すぎる。アイツ一人いれば、ボナキャラ撃破は何とでもなるな」
アンナ
「召喚士との絆まで結んで、ステータスお化けと化してるものね」
エクラ
「それと苦手な赤属性に関しては、上手いことフィヨが倒してくれるしな」
シャロン
「お姉さんの仇をサポートするフィヨルムさん……。内心、複雑でしょうね」
エクラ
「ああ、そういう因縁もあったな。どーりでフィヨがずっと曇り顔なわけだ」
エクラ
「……実は、あんまり好相性なのでスルトとフィヨで絆を結ばせようと思ったのだが、止めといた方がいいか?」
シャロン
「それは可哀想すぎるので止めてあげてください!」
エクラ
「むう、仕方あるまい。スルトの親父は博愛主義のシーダと、フィヨは新たなお姉さんとしてティアマトと絆を結ばせるか」
シャロン
「それもどーかと思いますけど、そーしてあげて下さい」
エクラ
「話が横道に逸れたが……ボナキャラ撃破に関してはもう1つ、ここまでマッチングの得点が上がると、スルトの苦手な二距離キャラが全然出なくなるんだ」
アンナ
「……なんで?」
アルフォンス
「多分、査定の関係ですね」
アルフォンス
「二距離キャラはステータス合計値が低いので、マッチング得点が上がれば上がるほど、二距離キャラが入ったチームとマッチングされなくなるんじゃないかと」
アンナ
「なーるほど。でも、それは随分戦いやすいわね~」
エクラ
「そうなんだよ。神罰&幻惑で叩かれた挙句に引き戻されて手が出ない、というようなケースが無いからな。実に戦いやすい」
シャロン
「スルトさんにそれやられたらお手上げですもんね」
アルフォンス
「……ということは、ベースの720点にボーナスキャラ全撃破で732点。ここにマッチング幅の最大値12点を加えると……744点」
アルフォンス
「うん、ギリギリで3,720点は叩き出せるね」
エクラ
「おおそうか! ……流石に3,720点あれば大丈夫だよな?」
アルフォンス
「何度も言うけど、僕には分からないよ。シーズンによって前後するみたいだからね」
エクラ
「うーむ。より確実を期すなら、スルトを凸るしかないか」
アルフォンス
「そうすればベースが722点になるから、マッチングにも余裕が出るね」
エクラ
「凸っちまうかなぁ。金剛の構え4は惜しいが」
アルフォンス
「あと、更に他の誰かが1凸追加、かつフィヨルムのパッシブAを300sp相当にすれば、724点にはなる」
アルフォンス
「これが今現在目指せる、最高のベース得点だね」
エクラ
「とは言え、フィヨは引く機会は無いし……やはりここはスルトの親父を狙い撃ちするしかないか」
アルフォンス
「そうだね。運が良ければティアマトも一緒に引けるかもしれないし」





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ ファイアーエムブレムへ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/665-809f14c0


FC2Ad