FC2ブログ

前のページ /  次のページ  2018/12/11

フェーちゃんねる 第3部特別編が来た!

⇒ TOPFEH日記2>フェーちゃんねる 第3部特別編が来た!



■アスク王国



シャロン
「フェーちゃんねる 第3部特別編、来ましたね~♪」
エクラ
「んなことはどーでもいい!」
シャロン
「えぇぇ……。今、一番ホットな話題ですよ? 第三部ですよ? ヒーローズのメインヒロインがどうなるのか、気になりません?」
エクラ
「……メインヒロイン?」
シャロン
「あ! その顔、本気で『誰?』って感じですね!? 私ですよ! アナタのシャロンです!」
エクラ
「いやー、シャロン嬢がヒロインとか、マジで無いわ。ああ無いわ」
シャロン
「く、繰り返し言う程ですか……? じゃあアンナ隊長の方がいいです?」
エクラ
「いんや。それは正直、シャロン嬢の100倍は無いわ」
アンナ
「煩いわね! そんなの私が一番分かってるわよ!」
エクラ
「いや、だからヒロイン談義もどーでもいい! なぜゲームにログインできん!? 闘技場の結果はどーなったんだ!?」
アルフォンス
「そう言えば、ログインできないから闘技場の結果が分からないね」
アルフォンス
「まあ、昨晩時点で余裕はあったし、階級20残留は大丈夫じゃないかな?」
エクラ
「いーや、この目で見るまで安心できん! なにせ見るたびに階級20残留のボーダーが100位ずつ迫って来てたんだぞ!?」
エクラ
「ひょっとしたら今日の明け方に猛追撃を喰らって、階級20から陥落してるかもしれんじゃないか!」
アルフォンス
「だとしても、どうせ何も出来ないんだし、落ち着いて結果を待とうよ」
エクラ
「くー! 冷静だな我が半身!」
アンナ
「で、フェーちゃんねるはどういう内容だったの?」
シャロン
「はい! 大きく分けて、次の4つが柱でしたね」

・第三部
・英雄祭
・シーズン4つ追加
・ラグズ実装

シャロン
「メインは第三部開始です! ふふふ、メインヒロインの私の運命は如何に!? という興味津々の内容でしたね♪」
エクラ
「で、英雄祭の面子は?」
シャロン
「もう次の話題ですか!? ううう……英雄祭は、赤:ウードさん、青:オフェリアさん、緑:レヴィンさん、無:エイルさんですね」
エクラ
「ほほう。随分と豪華面子だな。ブルーフレイム素材と攻撃の大応援+素材ではないか」
シャロン
「もう素材にする気満々!? でもそれ言ったらレヴィンさんは奥義の螺旋素材じゃ無いんですか?」
エクラ
「長年の聖戦ファンとしては、レヴィンは是非とも凸りたい。今いるすり抜けレヴィンは、H↑速↓という超残念個体なので、上書きしたいしな」
アルフォンス
「それはいいけど、最後のエイルっていう英雄は誰なんだい? 聞いたことが無いけど」
シャロン
「エイルさんは、第三部の主人公みたいですよ。無色の飛行で、新しく追加される『神階英雄』なんですって」
エクラ
「神階英雄?」
シャロン
「三番目の『シーズン4つ追加』に関わるんですけど、属性が今までの火水風土に対して、光闇天理の4つが追加されます」
シャロン
「で、新しい4属性は、伝承英雄じゃなくて神階英雄が持ってるんだそうです」
エクラ
「ふーむ。伝承英雄が、その名の通り人として伝承に残る英雄だとすると、神階英雄は神族や魔族、それに類する英雄って感じかな」
シャロン
「あ、それいい線いってるかもしれません。光属性のエイルさんは、どうやら死神みたいですからね」
エクラ
「と言っても、ファイアーエムブレムに神族魔族なんて、そうそう居ないぞ? 皆、オリジナルキャラか?」
アンナ
「チキなんかは神竜族って言うくらいだから、光属性の神階英雄の資格はあるんじゃない?」
エクラ
「あー、そうか。それで言うと、闇属性は暗黒竜メディウスとかかな」
アルフォンス
「暁の異界にも、女神が存在すると聞くから、そちらから神階英雄に選ばれることもあるかもしれないね」
シャロン
「そうそう、暁の異界と言えば、最後の4つ目、ラグズのティバーンさんがついに登場ですって♪」
エクラ
「ティバーン? 知らんが、強いのか? そもそもラグズって何だ?」
シャロン
「ラグズっていうのは、蒼炎の異界と暁の異界に登場する、いろんな動物に変身して戦う種族のことです」
シャロン
「ラグズの王族は皆さん強いって有名ですよ。特にティバーンさんは、飛行ユニットでありながら3マス移動可能みたいです」
エクラ
「は? 飛行で3マス? そりゃ随分ぶっ壊れてるな。まあ、何がしかの制限はあるんだろうが」
アルフォンス
「そうだね。変身するターンに制限があるのか、ステータス総合値を低くするか、そのどちらかじゃないかな」
シャロン
「ティバーンさんは、来年一月に実装予定だそうです。今から楽しみですね♪」
エクラ
「まあそれはそれとして、今引くガチャは英雄祭だな。ブルーフレイムと攻撃の大応援+は、幾つストックがあってもいい」
シャロン
「……折角だから凸って育てましょうよ~」
エクラ
「十分ストックできて、良個体であれば考えてやろう。……それでも、飽和状態の赤剣であるウードを使うかと言われれば、多分使わないけどな」
アルフォンス
「同じ赤剣としては複雑だね……」





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ ファイアーエムブレムへ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/672-f303d335