FC2ブログ

前のページ /  次のページ  2018/12/13

確率14%超という奇跡

⇒ TOPFEH日記2>確率14%超という奇跡



■アスク王国



エクラ
「(縄でグルグル巻き)……これは一体どーゆーことだろうか?」
アンナ
「(無視)……ではこれより、ヴァイス・ブレイブ式魔女裁判を開廷します」
エクラ
「……ひょっとして、被告人は吾輩なのかなぁ?」
アンナ
「(やっぱり無視)……ではアルフォンス。事件のあらましを説明してちょうだい」
アルフォンス
「はい」
エクラ
「てーことは、我が半身が検察役か。……ん? とすると、吾輩の弁護士役は……」
シャロン
「はいはーい。私こと、アナタのシャロンです♪」
エクラ
「……この時点で吾輩の有罪は確定した気がするなぁ(遠い目)」
アルフォンス
「(やっぱり無視)……では、まずはこれをご覧ください」

11人居る!?


アルフォンス
「これは我が軍の編成画面を、レアリティと入手順で並べたものです」
エクラ
「ふむ、確かに」
アンナ
「では被告人。この写真の、二人目のエイルから最後のウードまで、10人の☆5が居るわよね?」
エクラ
「あー、居るな」
アンナ
「これ、今やってる英雄祭で召喚したってことで間違い無いかしら?」

英雄祭


エクラ
「うむ、間違いないな」
アンナ
「うんうん。 ……オーブ幾つで引いたわけ?」
エクラ
「あー、そういうことか。確かに、配布オーブだけじゃこれだけ召喚は出来んわな」
シャロン
「え? エクラさん、ひょっとして課金したんですか?」
エクラ
「うむ。英雄祭のピックアップが吾輩のハートにズキューンと来たのでな」
シャロン
「確かに豪華ピックアップですよね~。……ひょっとして、それが問題視されてる?」
エクラ
「まあ微課金と謳ってるわけだしな。しかし、それで魔女裁判とは、ちょっと穏やかじゃないんじゃないか?」
アンナ
「別に課金したこと自体は責めてないわよ? 課金してくれれば、我がアンナ商会が潤うし」
エクラ
「さいですか……。じゃあ、なんで?」
アンナ
「アンタ、この10人を引くのに、どれくらい課金したの?」
シャロン
「10人ですもんね~。物凄い金額を課金して、それが問題とか?」
アンナ
「いいえ。沢山課金してくれれば、その分、我がアンナ商会に転がり込むお金も増えるから、むしろ大歓迎よ」
シャロン
「……ぶれない上に徹底してますね、アンナ隊長(ちょっと引き)」
エクラ
「あーっと、140オーブと75オーブ、俗に言う1.5フェーってヤツだ。ああ、あと12月分のお得オーブ21個も使ったな」
エクラ
「ちなみに、そこのリョウマも英雄祭の無料分ですり抜けたから、英雄祭で引き当てた☆5は、計11人だな」
アンナ
「へー、ふーん、そう。……アルフォンス、計算」
アルフォンス
「はい。……課金分の140+75+21=236オーブ、さらに配布オーブが50弱、総計を290オーブとします」
アルフォンス
「初回無料と初回5オーブ無料チケット2枚を考慮すると、召喚した英雄は75人程度と想定されます」
エクラ
「まあ、基本全開けしてたから、そんなもんかな」
アルフォンス
「つまり、今回の英雄祭における☆5当選率は、11/75=14.6%と算出されます」
エクラ
「まー、そんなもんかな?」
アンナ
「(菩薩の微笑)うんうん。……判決、ギルティ(有罪)」
エクラ
「何故!?」
アンナ
「いくら英雄祭が当たりやすいからって14%超えはあり得ないわ! 悪魔に魂でも売らない限りはね!」
エクラ
「断固として売ってない! 大体、14%超なんぞ伝承英雄ガチャで2回も経験済みだろうが!」
アンナ
「その時点から何かがおかしいのよ! ……魂じゃ無ければ何を売ったの? 寿命? それとも親兄弟かしら?」
エクラ
「何にも売っとらんわー! シャロン嬢! 弁護士として何か反論してくれ!」
シャロン
「任せてください! ……こほん。私は、英雄さんが沢山召喚されて、とってもハッピーです! 目指せ英友100人っ♪」
エクラ
「やっぱりシャロン嬢に弁護は無理だよなぁ! 分かってたわ! 半身! 何か弁護をプリーズ!」
アルフォンス
「僕からは何とも言えないよ。そもそも、最近の君の運が異常だということに、自覚は無いのかい?」
エクラ
「……実は、ちょとある。3回目の二枚抜きが出た時は、我ながらちょっと怖くなった」
アルフォンス
「3回も……(呆)」
アンナ
「しかもアンタ、まだ英雄祭を引く気マンマンみたいじゃない?」
エクラ
「まあ、ここまで乗りに乗ってると、行くとこまで行ってみたいと思うだろ?」
エクラ
「課金も、あと0.5フェーくらいならしてもいっかな、と思ってる。初回5オーブ分無料チケットも配られるしな」
アルフォンス
「見事に運営の手のひらで踊らされてるね」
エクラ
「それは言うな。承知の上だ」
アンナ
「課金は手のひらでも、当選率14%超は流石に手のひらの外だと思うけどね……」
エクラ
「まあ、エイルもレヴィンもオフェリアもウードも、居て居過ぎるってことはあるまい」
アルフォンス
「まあ確かに、単体としても強い上に、それぞれ貴重なスキルを持ってるからね」
シャロン
「それにしても、新たな神階英雄であるエイルさんが5人も居るっていうのは、すごい眺めですね~」
エクラ
「コイツを凸らないで並べて飛空城に出すと、光の祝福を貼ったヤツが超強化されるらしいんだよな」
エクラ
「まあ吾輩的にはそこまで飛空城に拘ってないので、命の護符を1人くらい継承してもらって、あとは3凸するかどうかを悩んでる」
シャロン
「贅沢な悩みですね~」
エクラ
「ま、あと0.5フェーで6人引ければ、さっさと10凸しちまうけどな」
アンナ
「ここまでに引きからして、あながち冗談じゃないのが恐ろしいわね……」





ブログランキング参加中! 応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ ファイアーエムブレムへ





コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://helmetgunner.blog48.fc2.com/tb.php/674-d0d8b089